菅原 慎一、「ドンテンタウン (Original Sound Track)」を配信開始

2019.12.18

菅原 慎一が「ドンテンタウン (Original Sound Track)」を配信開始

菅原 慎一の「ドンテンタウン (Original Sound Track)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「hare」「Vintage Tile Champion」「ソラとミドリ」「もしも」「Tennis」「毎日」「トキオ」「moshimo」「スコーン」「晴れ間の日にでも」となっている。

映画祭「MOOSIC LAB 2019」長編部門出品 監督・脚本:井上康平、出演:佐藤玲、笠松将による同名映画のサウンド・トラック全編を菅原慎一(シャムキャッツ)が担当。 バンドと平行して精力的にソロ活動をしていたシャムキャッツ菅原慎一待望のソロ・デビュー作はなんと映画劇伴! 日本の団地を舞台に描いた同映画の世界観を独自の視点で捉え、ポップ・ミュージック、ワール ド・ミュージック、ニュー・エイジ、クラシックや現代音楽などに触手を伸ばしながら、様々な文化や音楽から着想を得られて作られた今作は、バンドという枠組みを軽やかに飛び越えた純音楽作品に仕上がった。 バック演奏は主に菅原が主宰する6人編成の小楽団「菅原慎一BAND」のメンバーが担当。 以前よりライブで演奏されていた人気曲「毎日」、感動的なエンドロールを彩る書き下ろしの映画主題歌「晴れ間の日にでも」を含む、クラシカルなインストゥメンタルから、軽やかなエキゾ・サウンド、映画の情感をたっぷりと表現したボーカル曲まで、多彩な菅原の才能が詰め込まれた作品が完成した。

なお「ドンテンタウン (Original Sound Track)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ドンテンタウン (Original Sound Track)
  • 1: hare

    菅原 慎一

  • 2: Vintage Tile Champion

    菅原 慎一

  • 3: ソラとミドリ

    菅原 慎一

  • 4: もしも

    菅原 慎一

  • 5: Tennis

    菅原 慎一

  • 6: 毎日

    菅原 慎一

  • 7: トキオ

    菅原 慎一

  • 8: moshimo

    菅原 慎一

  • 9: スコーン

    菅原 慎一

  • 10: 晴れ間の日にでも

    菅原 慎一

配信開始日:2019-12-18

TETRA RECORDS

ジャンル: TV/ドラマ/CM/映画

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

菅原 慎一

菅原 慎一

音楽家。千葉県出身。 フォーピースバンド、シャムキャッツでリードギター、キーボード、ソングライティングを担当。 管楽器を取り入れた小楽団、菅原慎一BANDを主宰。 2017年、ゆうちょ銀行のテレビCMソングを手掛ける。2018年、FUJI ROCK FESTIVAL ‘18に出演。 近年はアジアのポップカルチャーに目覚め、それを題材とした執筆活動、トークショー、ラジオ出演を行う。 2019年、映画「ドンテンタウン」(監督・脚本:井上康平、出演:佐藤玲、笠松将)の劇伴音楽と主題歌を担当。 同年、1st ソロアルバム『ドンテンタウン(Original Sound Track)』をリリース。

菅原 慎一の他リリースはこちら(アーティストページ)