PEANUTS FOR A PARTY BOY、「GIRLY BOYS」を配信開始

2019.12.21

PEANUTS FOR A PARTY BOYが「GIRLY BOYS」を配信開始

PEANUTS FOR A PARTY BOYの「GIRLY BOYS」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Girly Boys ~Girly Girls アンサーソング~」「One More Time ~もう恋なんてしないって決めたのに。。~」「Hell Yeah! (Takuya Mix)」「The Friend Zone ~友達の領域~」となっている。

説明文(国内向) : 前作にて収録した“Girly Girls”のアンサーソングの“Girly Boys”に、初めて全編日本語詞に挑戦した“One More Time(もう恋なんてしないって決めたのに。。)”、そしてここからダークサイドに落ちるピナ男が見せる超絶激しい曲“The Friend Zone(友達の領域)”では男なら誰もが味わった事のある「良い人なんだけど友達以上に見れないだよねぇ~!」という、男からしたら絶望に満ちた言葉に対しての「うああなぜだぁぁぁぁぁ!」という感情を表現している。“Hell Yeah!”ではハーフでギターのビニーのラップが冴える。今回もピナ男らしく楽曲の随所には愛とジョークが盛りだくさん!

なお「GIRLY BOYS」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

GIRLY BOYS
  • 1: Girly Boys ~Girly Girls アンサーソング~

    PEANUTS FOR A PARTY BOY

  • 2: One More Time ~もう恋なんてしないって決めたのに。。~

    PEANUTS FOR A PARTY BOY

  • 3: Hell Yeah! (Takuya Mix)

    PEANUTS FOR A PARTY BOY

  • 4: The Friend Zone ~友達の領域~

    PEANUTS FOR A PARTY BOY

配信開始日:2019-12-21

WAVE MASTER

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

PEANUTS FOR A PARTY BOY

PEANUTS FOR A PARTY BOY

前代未聞!?「モッシュの出来るアイドルバンド」=「モシュドル」をコンセプトにポップでキャッチー!だけど重くてモッシャブルなポップパンクとハードコアを融合したポップコア(イージーコア)をテーマに活動する5人+1匹の新世代アイドルバンド!世のアイドルシーンの楽曲がロック系に寄せてくる中、次はこちらの番だと逆に意気込む。自分たちのことをピナ男と呼び、ファンのことを竜巻キッズと呼び、(デビュー前に公開した楽曲「OMG」の歌詞「竜巻旋風脚」から命名)ライブのことをコンサートと呼び、メンバーそれぞれに推し色があり、MCでの自己紹介コーナーなどバンドとしては斬新なアイドルのスタンスで活動をしている。

PEANUTS FOR A PARTY BOYの他リリースはこちら(アーティストページ)