マスミ オーマンディ、「Sunshine in Tokyo」を配信開始

2019.12.21

マスミ オーマンディが「Sunshine in Tokyo」を配信開始

マスミ オーマンディの「Sunshine in Tokyo」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「TAKING A CHANCE ON LOVE (Cover)」「CRAZY (Cover)」「ALL OF ME (Cover)」「IT'S A SIN TO TELL A LIE (Cover)」「BESAME MUCHO (Cover)」「AMAPOLA (Cover)」「リンゴの唄 (Cover)」「川の流れのように (Cover)」「SOLEADO (Cover)」「CAN'T HELP FALLING IN LOVE (Cover)」を含む全13曲となっている。

Masumi Ormandy 2nd アルバム、”SUNSHINE IN TOKYO”。 柳澤伸之プロデュースの元、このアルバムはタイトルが示すように、ホームタウンである東京で録音されました。1st アルバム “SUNSHINE IN MANHATTAN” に続き、多くの人々に愛される13曲を厳選し、英語、日本語、イタリア語、スペイン語で歌う。インターナショナルボーカリストMasumi Ormandyとして、音楽で言葉の壁を超えることをミッションとする。

なお「Sunshine in Tokyo」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Sunshine in Tokyo
  • 1: TAKING A CHANCE ON LOVE (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 2: CRAZY (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 3: ALL OF ME (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 4: IT'S A SIN TO TELL A LIE (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 5: BESAME MUCHO (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 6: AMAPOLA (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 7: リンゴの唄 (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 8: 川の流れのように (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 9: SOLEADO (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 10: CAN'T HELP FALLING IN LOVE (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 11: COME PRIMA (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 12: SE PIANGE SE RIDI (Cover)

    マスミ オーマンディ

  • 13: DIO, COME TI AMO (Cover)

    マスミ オーマンディ

配信開始日:2019-12-21

ジャンル: ジャズ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

マスミ オーマンディ

マスミ オーマンディ

インターナショナルヴォーカリスト、Masumi Ormandy。 Pacific Language School (東京・1972年開校)の創設者の1人として、長年、日本の英語教育にその情熱を傾ける中、約10年前、昔からの音楽への想いに再び目覚める。個人的な楽しみにとどまらず、歌を通して、言語を超えて日本と世界をつなげる事を志とする。 2016年ニューヨークへ移り、Roseanna Vitro氏(グラミー賞ノミネート)の下、歌を学び、1stアルバム、Sunshine in Manhattanをリリース。その後、度々イタリアを訪問し、イタリア語習得と歌の活動を続ける。日本にもどり、2ndアルバム Sunshine in Tokyo をリリース。英語、日本語、イタリア語、スペイン語で歌う。 近年は、日本、アメリカ、ヨーロッパを行き来する中、「スロバキアジャズの父」と呼ばれるPeter Lipa氏と数回に渡り共演。オーストリア、スロバキア、チェコなどでもステージで歌う。3rdアルバム、カーペンターズトリビュートを2019年末にリリース予定。

マスミ オーマンディの他リリースはこちら(アーティストページ)