Project Duo、「Project Duo」を配信開始

2019.12.28

Project Duoが「Project Duo」を配信開始

Project Duoの「Project Duo」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Funky Sea Monkeys」「Pillow Talk」「Lawns」「Maria Cervantes」「Cuando vuelva a tu lado」「Outsteps」「Juramento」「赤とんぼ」となっている。

●ベーシスト伊藤寛康とピアニスト斎藤崇也によるデュオ・ユニット、PROJECT DUOのファースト・アルバム。 ●伊藤寛康は1994年から2014年まで、世界に名を知られた日本のサルサ・バンド、Orquesta de la Luz(デ・ラ・ルス)に在籍し、その間ワールドツアーで世界中を周り、海外のトップミュージシャンと共演を果たした。サンタナとの共演はその最高峰に位置付けられるだろう。またグラミー賞にノミネートされるという快挙を果たしたデ・ラ・ルスのアルバムにも参加。 ●一方、自己のサルサ・ミクスチャーバンドGrupo Chevere(グループ・チェベレ)は今年(2014年)結成27年を迎えるが、オリジナルの楽曲は高いクオリティを誇り、今や海外アーティストに多くをカバーされているほど。まさに日本のラテン界を牽引するベーシストの一人と言えるだろう。 ●かたや斎藤崇也は、現在の新世代Orquesta de la Luz(デ・ラ・ルス)のピアニストであり、類希なテクニックと非凡なセンスは若手ラテン・ピアニストの中でも群を抜いている。 ●この2人が作り上げた本アルバムはラテン・ナンバーが中心かと思いきや、ファンク、フラメンコ、童謡など多岐に渡り、この2人の音楽のバック・グラウンドの奥深さを物語る仕上がりになっている。それぞれが今回のアルバムのためにオリジナルを2曲ずつ書き下ろし、ファンク、フラメンコ、チャチャチャなど斬新なアレンジを施した。 ●カバー曲ではラテン・ジャズのスタンダード、プエルトリコの名ピアニスト、Noro Morales(ノロ・モラレス)の作品でTito Puente(ティト・プエンテ)もカバーしている「Maria Cervantes(マリア・セルバンテス)」、メキシコを代表する女性作曲家、Maria Grever(マリア・グレベール)の名曲「Cuando vueluva a tu lado(クアンド・ブエルバ・ア・トゥ・ラド)」などラテン音楽ファンには馴染みの深い曲に加え、ジャズ・ピアノの奇才Carla Bley(カーラ・ブレイ)の名作Lawns、日本の童謡赤とんぼのジャズ・バラード・アレンジなどジャズ・ファンも納得の内容に仕上がっている。 ●大半の曲が、ピアノ、ベースだけで構成されているにもかかわらず、しっかりとした確実なラテン・リズムやフレーバーが充満しているのは、流石の一言。また、曲によっては歌、ヴォイス・パーカッション、パルマ(手拍子)などを駆使し、更なる深みを加えているので、それらの曲も是非味わっていただきたい。 ●これまでに例を見ない形の新しいデュオのスタイルだ。

なお「Project Duo」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Project Duo
  • 1: Funky Sea Monkeys

    Project Duo

  • 2: Pillow Talk

    Project Duo

  • 3: Lawns

    Project Duo

  • 4: Maria Cervantes

    Project Duo

  • 5: Cuando vuelva a tu lado

    Project Duo

  • 6: Outsteps

    Project Duo

  • 7: Juramento

    Project Duo

  • 8: 赤とんぼ

    Project Duo

配信開始日:2019-12-28

Disco Machete

ジャンル: ジャズ / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Project Duo

Project Duo

ベーシスト伊藤寛康とピアニスト斎藤崇也によるデュオ・ユニット。 伊藤寛康は1994年から2014年まで、世界に名を知られた日本のサルサ・バンド、Orquesta de la Luz(デ・ラ・ルス)に在籍し、その間ワールドツアーで世界中を周り、海外のトップミュージシャンと共演を果たした。サンタナとの共演はその最高峰に位置付けられるだろう。またグラミー賞にノミネートされるという快挙を果たしたデ・ラ・ルスのアルバムにも参加。まさに日本のラテン界を牽引するベーシストの一人と言えるだろう。 斎藤崇也は、現在の新世代Orquesta de la Luz(デ・ラ・ルス)のピアニストであり、類希なテクニックと非凡なセンスは若手ラテン・ピアニストの中でも群を抜いている。 選曲はラテン・ナンバーはもとより、ファンク、フラメンコ、童謡など多岐に渡り、この2人の音楽のバック・グラウンドの奥深さを物語る。大半の曲が、ピアノ、ベースだけで構成されているにもかかわらず、しっかりとした確実なラテン・リズムやフレーバーが充満し、曲によっては歌、ヴォイス・パーカッション、パルマ(手拍子)などを駆使し更なる深みを加えているなど、これまでに例を見ない形の新しいデュオのスタイルである。

Project Duoの他リリースはこちら(アーティストページ)