FAIL EMOTIONS、「Renaissance」を配信開始

2019.12.28

FAIL EMOTIONSが「Renaissance」を配信開始

FAIL EMOTIONSの「Renaissance」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Intro(Energy Of Sun)」「Timeviewers」「Runaway」「Reflection」「Stepster(Fatal FE Edit)」「Final Frontier」「Outro(Renaissance)」「Gravity」「Age Of Reason」「Exposing The Illuminati(Pickachy NL Edit)」を含む全14曲となっている。

イントロから広がる壮大な異空間、今までのサウンドを裏切らない#2"Timeviewers"、ラップパートを取り入れた#3"Runaway"、そしてバンドの中で名曲の一つとなるであろう#4"Reflection"では壮大で力強いメロディーと伸びやかなボーカルが冴える。また、#8"Graviry"ではフェイル・エモーションズが放つ異次元のサウンドが体感できるだろう。どれもシングルカット級のラインナップが連なる、彼らの見事なまでの進化を体験したら震えが止まらない、新次元に突入する。

なお「Renaissance」は、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimitedなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Renaissance
  • 1: Intro(Energy Of Sun)

    FAIL EMOTIONS

  • 2: Timeviewers

    FAIL EMOTIONS

  • 3: Runaway

    FAIL EMOTIONS

  • 4: Reflection

    FAIL EMOTIONS

  • 5: Stepster(Fatal FE Edit)

    FAIL EMOTIONS

  • 6: Final Frontier

    FAIL EMOTIONS

  • 7: Outro(Renaissance)

    FAIL EMOTIONS

  • 8: Gravity

    FAIL EMOTIONS

  • 9: Age Of Reason

    FAIL EMOTIONS

  • 10: Exposing The Illuminati(Pickachy NL Edit)

    FAIL EMOTIONS

  • 11: We Are Legend(Fatal FE Remix)

    FAIL EMOTIONS

  • 12: Runaway(Core Version)

    FAIL EMOTIONS

  • 13: Gravity(Instrumental)

    FAIL EMOTIONS

  • 14: Age Of Reason (Instrumental)

    FAIL EMOTIONS

配信開始日:2019-12-28

WAVE MASTER

ジャンル: エレクトロニック / オルタナティブ / トランス

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, AWA, Deezer, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, KKBOX, LINE MUSIC, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

FAIL EMOTIONS

FAIL EMOTIONS

2008年の春、ロシア連邦ヤロスラブリにて結成。幾度のメンバーチェンジやミュージック・スタイルの試行錯誤の末、現在のサウンドスタイルになる。このサウンドはドラムのRoman"Tamagotchi"Brizgunov とDJのIlya"Fatal"Korovinの加入により、2009年初頭に形成されたといえる。2009年、初ライブと同じタイミングでデビューEP『SIDE A』のレコーディングを開始。EPのレコーディング後まもなく、スクリームボーカルのVlad"Akimoto"Akimovが加入。同年シングル曲となる『SHADES』をリリース。2010年初頭にはセカンド・シングル『MAKES BAD』をリリース。2010年末にバンド初となるアルバム『TRANSFORNATION』をリリースした。この作品には、ファンからも人気の高い3曲を含む、8曲の新曲が収録され話題を呼んだ。

FAIL EMOTIONSの他リリースはこちら(アーティストページ)