照井Vincent(a.k.a.照井創)が「太陽が待っている+α」を配信開始

2019.2.21

照井Vincent(a.k.a.照井創)が「太陽が待っている+α」を配信開始

照井Vincent(a.k.a.照井創)の「太陽が待っている+α」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「心のままに」「太陽が待っている」「君がいた風景」「欲望」「声なき声」「流れ星」「蝶々」「母さん #1 (2010)」「母さん #2 (2010)」「ゆりかごにゆられて (2005)」を含む全13曲となっている。

2010年発表。バンド Malcomoses(2007-2010)の最初で最後のアルバム。+αは照井創の初期demo音源。

なお「太陽が待っている+α」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

太陽が待っている+α
  • 1: 心のままに

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 2: 太陽が待っている

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 3: 君がいた風景

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 4: 欲望

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 5: 声なき声

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 6: 流れ星

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 7: 蝶々

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 8: 母さん #1 (2010)

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 9: 母さん #2 (2010)

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 10: ゆりかごにゆられて (2005)

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 11: 原風景 (2005)

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 12: ゆりかごにゆられて (acoustic ver) [2005]

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

  • 13: ギンガ (2004)

    照井Vincent(a.k.a.照井創)

配信開始日:2019-02-21

ジャンル: オルタナティブ / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

照井Vincent(a.k.a.照井創)

照井Vincent(a.k.a.照井創)

1980年秋田県生まれ。ビートルズ、ジミヘン、ベートーベンの産湯に つかり16歳でニルヴァーナに耳を殴られる。オルタナティブロックから ジャパニーズアンダーグラウンドまで食べあさり、19歳で「音楽」を目指 して上京。足立区梅島デッドヘッズランド「yukotopia」でバイトしながら ヒッピーの洗礼を受ける。 2001年にOZdisc「はっぴぃえんど」カバーボックスに、イマダケンイチ アンドフレンズのギターとして参加。 2006年ソロで1stアルバム「闇よ眠れ」(CDR)。 2007年には元ホワイトヘブン、スターズのドラマー石原謙とデュオを 結成し三上寛と2マン。 2010年に2ndアルバム「TearsofRainbow」(2枚組CDR)。 2011年震災を期に引きこもりプロトゥールス導入。南米音楽、ミニマル、 テクノ、日本民謡、インプロビゼーションなどを飲み込み、サウンドクラウド に作品を発表し続ける。 2015年に照井Vincentに改名。生け花草月流、山田幸泉グループによる 「社中展」の映像音楽、照井勉の絵画展「孤転」会場音楽、秋田県の劇団 「展楽座」の「二人の長い影」劇場音楽なども手がける。 2017年12月に3rdアルバム「土になりたい」(CD)を全世界流通を目的に 完成させる。 現在はソロ活動と並行してバンド「照井Vincent&Tenderness」 でも活動中。

照井Vincent(a.k.a.照井創)の他リリースはこちら(アーティストページ)