伊藤大輔が「紡」を配信開始

2019.2.25

伊藤大輔が「紡」を配信開始

伊藤大輔の「紡」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「紡音#1 水鏡 〜Reflection in the Water〜」「Scarborough Fair ~ Norwegian Wood (伊藤大輔カバーバージョン) 〜」「紡音#2 夜 〜A Quiet Nigat〜」「Summertime」「紡音#3 太陽の輪郭 〜The Limb of the Sun〜」「Fire Dance (伊藤大輔カバーバージョン)」「紡音#4 目覚め 〜Awakening〜」「A Piece Of Cake!」「紡音#5 太陽はかく語りき 〜Thus Spoke the Sun〜」「Smile (伊藤大輔カバーバージョン)」を含む全15曲となっている。

「待っていればいい 音景色は吹いてくるから。」 Jazz界で活躍する伊藤大輔が、 全ての情景を声だけで奏でるVoice Solo。 公開録音されたスタンダードナンバー含む曲たちと、 スタジオで多重録音された "紡音(つむおと)"で縒りあげた「見える」音の世界。

なお「紡」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

紡
  • 1: 紡音#1 水鏡 〜Reflection in the Water〜

    伊藤大輔

  • 2: Scarborough Fair ~ Norwegian Wood (伊藤大輔カバーバージョン) 〜

    伊藤大輔

  • 3: 紡音#2 夜 〜A Quiet Nigat〜

    伊藤大輔

  • 4: Summertime

    伊藤大輔

  • 5: 紡音#3 太陽の輪郭 〜The Limb of the Sun〜

    伊藤大輔

  • 6: Fire Dance (伊藤大輔カバーバージョン)

    伊藤大輔

  • 7: 紡音#4 目覚め 〜Awakening〜

    伊藤大輔

  • 8: A Piece Of Cake!

    伊藤大輔

  • 9: 紡音#5 太陽はかく語りき 〜Thus Spoke the Sun〜

    伊藤大輔

  • 10: Smile (伊藤大輔カバーバージョン)

    伊藤大輔

  • 11: 紡音#6 にわか雨 〜Sudden Shower〜

    伊藤大輔

  • 12: Thank You (伊藤大輔カバーバージョン)

    伊藤大輔

  • 13: 紡音#7 明るい暗闇へ 〜Step Into the Bright Darkness〜

    伊藤大輔

  • 14: 紡のテーマ 〜Theme of Tsumugi〜

    伊藤大輔

  • 15: 再び、水鏡 〜What Water Reflected〜

    伊藤大輔

配信開始日:2019-02-25

ジャンル: J-Pop / インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

伊藤大輔

伊藤大輔

ボーカリスト。ジャズ、ポップス、クラシック、英語、日本語、オリジナル楽曲から完全即興まで、ジャンルや時代を超えて幅広く歌を紡ぐ。 ソロコンサートやゲスト出演の他、コラボユニットも展開。 首都圏を拠点に、ほぼ全ての都道府県へと縁を紡ぎ、旅する歌い手として年間200本を超える公演をコンスタントに行う。 エフェクターとマイク1本でのパーフォーマンス、“Voice Solo”をライフワークとするなど、歌い手としての"声"を深化、追求する活動も展開中。 近年はスイス、マレーシア、香港などのジャズフェスティバルやアカペラフェスティバルへの招聘も続き、海外にも活動の幅を広げる。 柔らかく情感あふれる歌唱とトーク、ハイセンスなステージパフォーマンスは、幅広く支持されている。

伊藤大輔の他リリースはこちら(アーティストページ)