劇団スタジオライフが「ALARA Song (feat. 明石隼汰)」を配信開始

2019.2.27

劇団スタジオライフが「ALARA Song (feat. 明石隼汰)」を配信開始

劇団スタジオライフの「ALARA Song (feat. 明石隼汰)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ALARA Song (feat. 明石隼汰)」となっている。

元は原作「なのはな」の登場人物、石田音寿が作品の中で歌った歌として歌詞の一部が描かれていた。2019年春、萩尾望都作品『なのはな』の初舞台化にあたり、歌詞を萩尾望都氏が書き加え、明石隼汰氏が曲を添えて誕生した楽曲。 乾いたメロディーと日常を愛おしむ言葉が、激しいビートに乗って心に響きます。

なお「ALARA Song (feat. 明石隼汰)」は、iTunes、Google Play Music、Amazon Music、dヒッツ powered by レコチョク、dミュージック powered by レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ALARA Song (feat. 明石隼汰)
  • 1: ALARA Song (feat. 明石隼汰)

    劇団スタジオライフ

配信開始日:2019-02-27

Studio Life Record

ジャンル: J-Pop / アイドル(男性) / ロック

配信ストア: Amazon Music, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, replay, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, レコチョク, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

劇団スタジオライフ

劇団スタジオライフ

1985年結成の男優集団。1996年に萩尾望都作品『トーマの心臓』を初舞台化したことを機に、男優のみによる漫画作品の舞台化を多く行い2、5次元舞台の先駆者的存在と言われている。舞台化作品は萩尾望都『訪問者』『メッシュ』『マージナル』『11人いる!』『続11人いる!東の地平・西の永遠』『エッグスタンド』『なのはな』、手塚治虫『アドルフに告ぐ』樹なつみ『OZ』清水玲子『月の子』吉田秋生『カリフォルニア物語』三原順『はみだしっ子』等。他にも東野圭吾『白夜行』皆川博子『死の泉』、スーザン・ケイ『ファントム』など文芸作品の舞台化も多く行なっている。

劇団スタジオライフの他リリースはこちら(アーティストページ)