想ワレが「Syndrome」を配信開始

2019.3.1

想ワレが「Syndrome」を配信開始

想ワレの「Syndrome」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「愛されたい症候群」「恋愛soda」「タカラモノ」「百年樹」「アンブレラ」「コタエ」となっている。

なお「Syndrome」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Syndrome
  • 1: 愛されたい症候群

    想ワレ

  • 2: 恋愛soda

    想ワレ

  • 3: タカラモノ

    想ワレ

  • 4: 百年樹

    想ワレ

  • 5: アンブレラ

    想ワレ

  • 6: コタエ

    想ワレ

配信開始日:2019-03-01

S.P.M RECORDS

ジャンル: J-Pop / フォーク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

想ワレ

想ワレ

アコースティックギターを中心に発信されるライブスペース 「5th Street」にて活動を展開。 その後、島田紳助氏の「BAR HASEGAWA」の レギュラーシンガーとなる。 2009年、ミニアルバム「星と月とあなた」をリリースし、 収録曲「SNOW」が、日本テレビ系列のアイドル音楽ユニット 「新選組リアン」の3rdシングル「キラキラ」への 楽曲提供となる。 2010年8月、平城遷都1300年祭 出演。 2011年「第2回韓国ライブデビューコンテスト」にて優勝し、 韓国ライブツアーを敢行。 2013年、umeda AKASO、名古屋伏見Heart Land Studio、 渋谷O-CRESTにて初の3大都市ライブツアーを行う。 2014年、2大都市ワンマンライブツアーを行い、 初のベストアルバムをリリース。 2015年、梅田クラブクアトロ、名古屋伏見Heart LandStudio、 原宿ASTROHALLで3大都市ライブツアーを行う。 2016年、2017年にも東名阪3大都市ライブツアーを行い、 2016年に2枚目となるベストアルバム、 「OMOWARESUME2」、2017年12月に最新ミニアルバム 「Syndrome」をリリース。 2018年、神戸CASH BOX、名古屋SPADE BOX、 東京恵比寿天窓.switch、 大阪バナナホールをファイナルとするツアーが決定している。 オートハープとアコースティックギターの43弦サウンドにて、 多ジャンルなサウンドを描き出す。 日常の場面と心の隙間を表現した、歌詞の世界観にも定評がある。 <過去の主な出演作品> ・FM FUJIにてレギュラー番組「CHIEMIKO 想ワレディオ」 放送される。 ・本田美奈子基金「LIVE FOR LIFE」出演。 ・亀田3兄弟主催「亀田祭り」出演。 ・K1チャンピオンアーネスト・ホースト復活試合「Hoost Cup」出演。 ・NPO法人JoinLIFE機構 Presents 「Hope And Live~HIV/AIDS治療支援ベネフィットコンサート~」 出演。 ・南関東全域のイオン系列店舗にて「イオンのおいしいハロウィン」 楽曲提供。 ・テレビ朝日系列 通販番組「ロッピングセレクション」の エンディングに「スリーセカンズ」が放送される。 ・KFB福島放送「ドミソラ」のエンディングにて 「color」が放送される。 ・「B家具赤や」CM出演及び楽曲提供 ・ならくたー(奈良キャラクター)ショップ「絵図屋」 テーマ曲歌唱提供

想ワレの他リリースはこちら(アーティストページ)