谷洋幸が「抱きしめたい」を配信開始

2019.3.11

谷洋幸が「抱きしめたい」を配信開始

谷洋幸の「抱きしめたい」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「抱きしめたい」となっている。

シンガーソングライター谷洋幸による大学時代のバンドBOOTOMSの楽曲。ツイッター上でのファンの希望により再録リリースとなった。アレンジ、レコーディングはギタリストで作曲家のhoto-D。ジャケット撮影はフォトグラファーの松林満美が担当。ロックンロール!!!

なお「抱きしめたい」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

抱きしめたい
  • 1: 抱きしめたい

    谷洋幸

配信開始日:2019-03-11

TOKYO TRIP RECORDS

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

谷洋幸

谷洋幸

谷 洋幸(たに ひろゆき) 1977年7月2日 京都生まれ 大阪育ち 幼少の頃よりYAMAHAエレクトーン教室やピアノ教室に通い、クラシック音楽に触れる。 父親のビートルズ愛好に影響され、11歳でギター、作曲をはじめる。 大阪音楽大学作曲科を進学希望し、レッスンを受けるが、あらゆる葛藤の末、受験を拒否。 普通私立大に特別推薦で入学し、大阪でバンドBOTTOMS結成、Live活動をするが2年後解散。 大学を中退し、20歳で上京。 旧新宿LOFTでソロとして初Liveを行なう。 以降、アコースティック・ロックシンガーとして全国のライブハウスなどで精力的にLive活動を始める。 2003年11月11日、オムニバスアルバム『TOKYO TRIP COMPILATION』をプロデュース、自主レーベルTOKYO TRIP RECORDSを設立し、全国発売。 映画「CANDY」にて初主演し、俳優活動も始める。 2004年9月22日、1stフルアルバム『東京ドリーマー』全国発売。 TV、街頭TV、ラジオ、雑誌、新聞、映画など各メディアに多数露出。 2005年12月14日、1stマキシシングル『コトフタリ』全国発売。 全国11都市ツアーを決行。 12月10日、東高円寺UFO CLUBにて初ワンマンLive開催。 2006年8月9日、2ndマキシシングル『泣くなよベイビー』全国発売。 20代最後を記念して、29公演全国ツアー決行。 2007年、NYに活動の拠点を移す為、渡米。 2008年元旦「NEW YORK POST」の表紙を飾る。 6月、渡独しベルリンにてEU初Live決行。 短期間の渡独からNYへ戻る。 7月12日、NYのUNION SQUAREにてStreet Live中に前衛アート・イベント"DRAW-A-THON"のプロデューサーMichael Alan氏にスカウトされ、ブルックリンで行なわれた同イベントにゲスト出演。 12月8日(ジョン・レノン命日)、STRAWBERRY FIELDSにてABCとワーナーケーブルテレビsundance channelにインタビューを受ける。 12月20日、マンハッタンEast Villegeにて"DRAW-A-THON"正式出演。 2009年1月3日、ブルックリンのクラブ"Don Pedro"で行なわれた"DRAW-A-THON"に正式出演し、帰国。 2011年、未発表曲集『I'm Blue』がiTunesよりリリースされる。 2012年、岩井俊二監督、平松愛理"いいんじゃない?"PV出演。 2013年2月、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013にてLive決行。 3月、岩井俊二映画祭3月号のCMに出演。 4月、渋谷ヒカリエ開業一周年記念ヒカリエイガ堀井彩監督「SAMURAI MODE~拙者カジュアル~」出演。 シングル『落日』がiTunesよりリリース。 東京2公演、名古屋、大阪を回る東名阪ツアー決行。 7月18~21日、岩崎友彦監督「ややこしい関係(英題Complex Relations)」の出演者として、韓国の第17回プチョン国際ファンタスティック映画祭に参加、レッドカーペットを歩く。 8月10日、11日、渋谷UPLINK FACTORYにてヒカリエイガ劇場公開。 8月23日、24日、ソウルと釜山にて初韓国ツアー決行。 2014年1月17日、岩井俊二プロデュース、脚本、長澤雅彦監督、眉村卓原作、テレビ東京系列ドラマ24枠「なぞの転校生」第2話に出演。 2014年7月2日~6日、フランスで開催されたJAPAN EXPO 2014にて岩崎友彦監督による新曲PV「晴れた空の向こうには」が上映。 2015年2月20日全国公開、岩井俊二監督、初の長編アニメーション作品「花とアリス殺人事件」に出演。 2月25日、10年ぶりとなるニューアルバム「SAYONARA NOSTALGIA」が高円寺CLUB MISSION'SのレーベルUnder Passより全国発売。 東京、名古屋、大阪、岡山、新松戸、仙台、盛岡、水戸、金沢、新潟、福岡をまわる全国ツアーを決行。 10月14日~2016年2月16日まで、Ustreamで毎週水曜日21時から生放送で配信しているインターネットTV番組「パッサウ・スイーツ・ブレンドPARTⅡ」にて、月一回レギュラーでメインMCを担当。 2016年、配信シングル『Let Me Down』『泣くなよベイビー~Acoustic Ver~』2曲同時リリース。 2017年、配信シングル『Lost First Child』リリース。 2018年、映画「クライングフリーセックス」主題歌、配信シングル「CRYING FOR FREEDOM」リリース。

谷洋幸の他リリースはこちら(アーティストページ)