カミナリグモが「アニバーサリー」を配信開始

2019.3.20

カミナリグモが「アニバーサリー」を配信開始

カミナリグモの「アニバーサリー」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「アニバーサリー」「Half Asleep」となっている。

なお「アニバーサリー」は、iTunesなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

アニバーサリー
  • 1: アニバーサリー

    カミナリグモ

  • 2: Half Asleep

    カミナリグモ

配信開始日:2019-03-20

STEP CORPORATION

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: iTunes

カミナリグモ

カミナリグモ

上野啓示の描く物語的、映像的な世界観に、成瀬篤志のカラフルで奥行きのあるサウンドメイキングが特徴的な音楽ユニット。 2008年に『春のうた』でデビュー。2ndシングル『王様のミサイル』共に各地FMパワープレイを多数獲得。DATE FM(FM仙台)に続き、K-MIX(FM静岡)でレギュラー番組を担当し、1stアルバム『ツキヒノォト』 のリードトラック『キミだけのカーテンコール』が、CDTVエンディングテーマに選曲されるなど、注目を集める。 2010年には山中さわお(the pillows)プロデュースによりKING RECORDSより『ローカル線』をメジャーリリース。『自分より不器用で、自分より天才に遭遇。良い音楽しか作らない』と同氏に言わしめた音楽センスは各地で支持を得る。全国ワンマンツアーを開催し、渋谷CLUB QUATTROでツアーファイナルを成功させ、2014年には東京FMホールで初のホールワンマンを開催しソールドアウト。2016年に活動を一時休止するも、2018年にデビュー10周年アニバーサリーライブ開催を機に活動を再開。

カミナリグモの他リリースはこちら(アーティストページ)