Beatport、DJ向けの新しいサブスクリプションサービス Beatport LINK 発表

2019.5.15

Beatportは、DJ向けの新しいサブスクリプションサービス Beatport LINK を発表した。これにより、DJはBeatportの膨大なカタログからダイレクトにソフトウェアでストリーミングプレイすることが可能に。

Beatport LINK に対応する最初のソフトウェアは、Pioneer DJのアプリ WeDJ。今後はPioneer DJのrekordboxにも対応の予定。

料金は、Needle Drop Playerによるフルトラックプレビュー、購入済トラックの無制限の再ダウンロード、My Library機能などを備える Beatport CLOUD を含み、月額$14.99(30dayフリートライアル)となっており、Beatport CLOUDのみだと月額$4.99となっている。

発表にあわせて、Beatport LINK の動画も公開されている。

 


Beatport
Beatport LINK
WeDJ

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/