Nagie Lane、「あのね、」を配信開始

2020.11.21

Nagie Laneが「あのね、」を配信開始

Nagie Laneの「あのね、」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「あのね、」となっている。

3ヶ月連続配信リリース 第二弾シングル

なお「あのね、」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

あのね、
  • 1: あのね、

    Nagie Lane

配信開始日:2020-11-21

ジャンル: J-Pop / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Nagie Lane

Nagie Lane

2018年結成。れいちょる、ブリジットまゆ、みかこ、バラッチの “楽器を持たないネオシティポップバンド”。 モデル、トリリンガル、アレンジャーなど、多彩な才能が集結しシティポップ を自由に操る新世代のアーティストとして注目が集まる。 2019年6月に初のミニアルバム「ナギービートで唄わせ」をリリース。SHIBUYA duo MUSIC EXCHAGEで開催されたリリースイベントでは300名を動員。同年の12月にはワンマンライブ「月の渚で会いましょう~X’mas Special~」を開催。昼夜の2部制で開催し計200名を動員。チケットは即完。 2020年7月に2nd mini album「Dramatique」を配信リリース、2021年2月には横浜ランドマークホールにてワンマンライブが決定している。

Nagie Laneの他リリースはこちら(アーティストページ)