織葉、「プレゼントになるまで」を配信開始

2020.11.21

織葉が「プレゼントになるまで」を配信開始

織葉の「プレゼントになるまで」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「プレゼントになるまで」となっている。

クリスマスの夜、彼女のためにプレゼントを探す男性の姿。 彼は、恋人を喜ばせるために、ちょっと背伸びをして高価な指輪を探していました。 一方、女性は、いつも自分のために背伸びをする彼の事を少し心配していました。 そんな二人の心温まるエピソードを歌っています。

なお「プレゼントになるまで」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

プレゼントになるまで
  • 1: プレゼントになるまで

    織葉

配信開始日:2020-11-21

PREFACE,GK.

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Apple Music, AWA, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, iTunes, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, OTORAKU -音・楽-, Spotify, YouTube Music, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版

織葉

織葉

2002/1/20 生まれ。 EXPG(EXILE PROFESSIONAL GYM)にて、ボーカル/ダンスレッスンを10年間継続し、EXSHOWの選抜メンバーとして、数々のステージを経験。 2020年3月に全国ロードショー映画「岡野教授の南極生物譚」挿入歌および、2020年11月公開予定の映画「23区女子」の主題歌に起用され、以降活躍の舞台を広げている。

織葉の他リリースはこちら(アーティストページ)