KOJOE、「DemoTape CrossTalk episode.1 buppon (Instrumental & A cappella)」を配信開始

2019.3.27

KOJOEが「DemoTape CrossTalk episode.1 buppon (Instrumental & A cappella)」を配信開始

KOJOEの「DemoTape CrossTalk episode.1 buppon (Instrumental & A cappella)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Cross Talk (Instrumental)」「yEaH (Instrumental)」「Stop Watch (Instrumental)」「Nuttin Betta (Instrumental)」「Francis Lewis (Instrumental)」「more than love (Instrumental)」「Cross Talk (A cappella) [feat. ISSUGI]」「yEaH (A cappella) [feat. Mass-Hole, Gapper, Bes & Kojoe]」「Stop Watch (A cappella)」「Nuttin Betta (A cappella)」を含む全12曲となっている。

第一弾販売、再販ともに2時間足らずで完売となった、KOJOEプロデュースによるDemoTapeシリーズ"CROSS TALK vol.1 buppon" の続編として、全収録曲のinstrumental/acapella ver. の配信限定販売が決定! KOJOE、BUPPONはもちろん、ISSUGI、MASSHOLE、GAPPER、BESといった豪華客演陣のアカペラ音源、ビートメイカー/プロデューサーとしての手腕も冴え渡るKOJOEによるinstrumental音源をこの機会に入手し、日々研鑽を積んでいるヘッズは研究や製作のピースとしてはどうだろうか。

なお「DemoTape CrossTalk episode.1 buppon (Instrumental & A cappella)」は、iTunes、Spotify、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

DemoTape CrossTalk episode.1 buppon (Instrumental & A cappella)
  • 1: Cross Talk (Instrumental)

    KOJOE

  • 2: yEaH (Instrumental)

    KOJOE

  • 3: Stop Watch (Instrumental)

    KOJOE

  • 4: Nuttin Betta (Instrumental)

    KOJOE

  • 5: Francis Lewis (Instrumental)

    KOJOE

  • 6: more than love (Instrumental)

    KOJOE

  • 7: Cross Talk (A cappella) [feat. ISSUGI]

    KOJOE

  • 8: yEaH (A cappella) [feat. Mass-Hole, Gapper, Bes & Kojoe]

    KOJOE

  • 9: Stop Watch (A cappella)

    KOJOE

  • 10: Nuttin Betta (A cappella)

    KOJOE

  • 11: Francis Lewis (A cappella)

    KOJOE

  • 12: more than love (A cappella)

    KOJOE

配信開始日:2019-03-27

J Studio

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Apple Music, iTunes, Spotify

KOJOE

KOJOE

新潟生まれ、NYクイーンズ育ち。07年にNYのインディペンデント・レーベル、RAWKUSと契約し、コンピレーション『Rawkus 50 Mixtape Vol.1』に参加するもその後にRAWKUSが閉鎖。09年に帰国後は英語と日本語をミックスし、ラップと歌の二刀を使い分けた高いスキルのラップ・スタイルを武器に数々のアーティストと共演するも、完全インディペンデントなスタイルを貫き通した孤高のラッパーとして日本のシーン内で特異な存在を確立。同業者からも圧倒的な支持を受け、様々なレーベルから様々な名義で作品をリリースし、近年はOLIVE OILや5lackとのリンクで新たなファン層を広げているバイリンガル・ラッパー。

KOJOEの他リリースはこちら(アーティストページ)