Monetが「夢の途中」を配信開始

2019.3.28

Monetが「夢の途中」を配信開始

Monetの「夢の途中」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「夢の途中」となっている。

「笑顔の季節」のカップリング曲

なお「夢の途中」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

夢の途中
  • 1: 夢の途中

    Monet

配信開始日:2019-03-28

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Monet

Monet

2015年 「 雲の上の青い空」(ビクターエンターテインメント)でメジャーデビュー。 歌手になった理由は 長年見続けて来た命の現場・・・ 保健所や繁殖所からレスキューした⽝や猫に新しい家族を探す事を繰り返す中、⽌められないレスキューにどこかで「捨てられる事」の蛇⼝を閉めなければならないと考えるようになる。 それには「啓蒙が必要」だと思った事が一番のきっかけでした。 歌を通じて命の現場を伝えていこうと活動を始めました。 自身が保護活動を続けてきた中で救っても救っても殺処分されてしまう犬や猫をどうすれば全て救えるのか? 日本で殺処分の廃止が必要。 虐待される犬や猫を救うには? アニマルポリスの設置が必要。 劣悪な環境で繁殖に使われる犬や猫を助けるには? 「動物保護法の改正」が必要。 この3つの課題を同時進行で行う必要がある。 もし、繁殖所の母親犬が自分なら? 虐待される犬が自分だったなら? 突然家族に保健所へ連れ込まれる犬や猫が自分だったら? 一刻もはやく助けて欲しいと思いませんか? だから、誰かが助けてあげて欲しいなんて思っていては始まらないのです。 目の前で悲しむ、子がいれば一刻もも早く助けてあげたいのです。 デビュー以来チャリティイベントやラジオ・テレビにて動物愛護法の改正とアニマルポリスの必要性を訴え動物達の幸せを願い活動している。

Monetの他リリースはこちら(アーティストページ)