Pimm’s、「Kimi to boku」を配信開始

2019.3.30

Pimm'sが「Kimi to boku」を配信開始

Pimm'sの「Kimi to boku」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Kimi to boku」となっている。

なお「Kimi to boku」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Kimi to boku
  • 1: Kimi to boku

    Pimm's

配信開始日:2019-03-30

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性) / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Pimm's

Pimm

2013年5月24日結成。S Cawaii!専属モデルでもあるグループ一期生の郡司英里沙がリーダーを務める7人組ミクスチャーロックアイドルグループ。各地の大型イベントで全力感、雑草魂全開のステージパフォーマンスは、アイドルファンや音楽関係者からも話題となり、2019年にブレイクしていくアイドルグループとして注目されている。 また、グループメンバーの個性、キャラクターも強く、メンバーtwitter等のSNSも話題。 2019年1月24日に週刊ヤングジャンプ 制コレ18 準グランプリの “山田南実(やまだ みなみ)”を新メンバーに加え、 新生Pimm‘sが始動。おしとやかそうな見た目とは裏腹に、特技でもあるダンスでPimm’sに新しい風を吹かせる。

Pimm'sの他リリースはこちら(アーティストページ)