CITY-ACEが「シンデレラ」を配信開始

2019.5.5

CITY-ACEが「シンデレラ」を配信開始

CITY-ACEの「シンデレラ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「シンデレラ」となっている。

HIP HOPシンガー CITY-ACEが配信限定シングル「シンデレラ」をリリース!

なお「シンデレラ」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

シンデレラ
  • 1: シンデレラ

    CITY-ACE

配信開始日:2019-05-05

Flying B Entertainment

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora ハイレゾ版, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

CITY-ACE

CITY-ACE

1984年生まれ、愛知県豊橋市出身。 DJ、HOST MC、RECORDING ENGINEER、HIP HOP SINGERと多方面の顔を持つ人物。 小学二年生の頃に家族旅行で行ったアメリカで、初めてHIP-HOPに出会い、そこからHIP-HOP,R&Bにのめり込む。 2009.3.25に自身のソロアルバム、 『ready to whatever』を発表。 そして、DJ RYOW presents "Youngest in charge"や、"E"qual を中心とした5MC構成の"DOPE BOYS"としても活動を重ね、数々のアーティストと共演を果たし、その卓越したセンスに磨きを更にかける。 2012.10.12には、MIX ALBUM 『Focus For Local』をリリースした。 そして、2016.6.10 AK-69が代表を務める『Flying B Entertainment』との契約を発表。 2016.7.1にデジタル配信した「24/7 365 feat. AK-69」はiTunes HIP HOPチャートで堂々の1位を獲得した。 ワンアンドオンリーの存在、"HIP HOP SINGER" CITY-ACE の動きから目が離せない。

CITY-ACEの他リリースはこちら(アーティストページ)