RABBIEが「E-KANJI (feat. TOMA)」を配信開始

2019.5.10

RABBIEが「E-KANJI (feat. TOMA)」を配信開始

RABBIEの「E-KANJI (feat. TOMA)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「E-KANJI (feat. TOMA)」となっている。

なお「E-KANJI (feat. TOMA)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSICなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

E-KANJI (feat. TOMA)
  • 1: E-KANJI (feat. TOMA)

    RABBIE

配信開始日:2019-05-10

RABBIE

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Apple Music, iTunes, LINE MUSIC, Spotify

RABBIE

RABBIE

幼い頃から親の影響でブラックミュージックを好んで聴く。 ラップを始めた兄の影響で9歳の頃からリリックを書き始め、16歳で初めてマイクを握りストリートを知る。 地元福岡の仲間と自主レーベルを作り、プロデュースやレコーディング、トラック制作などクリエイターとして活動するなか、2012年RICKEYに出会い再び表舞台に立ちマイクを握る。 ハイトーンボイスで攻撃的なラップやメッセージ性の強いリリックを得意とし、リスナーに届ける。

RABBIEの他リリースはこちら(アーティストページ)