半熟卵っち、「make up」を配信開始

2021.5.1

半熟卵っちが「make up」を配信開始

半熟卵っちの「make up」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「make up」となっている。

なお「make up」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。
各配信サービス:make up

make up
  • 1: make up

    半熟卵っち

配信開始日:2021-05-01

Lovers

ジャンル: ヒップホップ/ラップ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

半熟卵っち

半熟卵っち

渋谷を中心に数々のギャルカルチャーを生み出した、『egg』は2014年6月に休刊。2018年3月よりYouTubeにて活動を再開。

新元号”令和”へと変わった2019年5月1日に雑誌として完全復活を果たし、現在ではYouTubeチャンネル登録者数35万を誇るギャルメディアに成長した。

今回、egg専属モデルの中でもラップに定評のあるmaami、momoa、YU-chamiを選抜して組んだ次世代HIP HOPユニット【半熟卵っち】が2021年5月1日にデビューする事が決定した。

ユニット名の由来はeggの名前の由来でもある、まだ社会に飛び立つ前の、無限の可能性を秘めた卵の状態の子たちという意味とHIPHOP初心者の未熟者という意味を込めてつけられた。

デビュー曲の【make up】は、90年代ギャル文化が創り出してきた様々な物へのリスペクトと今を生きる女の子の気持ちを込めたリリックとなっており、幅広い層の女性に向けたエモく切ない内容となっている。

90年代渋谷ストリートカルチャーから発展したHIPHOPと90年に誕生した渋谷ギャルカルチャーの融合で、音楽業界に新たな旋風を巻き起こす。

半熟卵っちの他のリリース:半熟卵っち