KUROMAKU、「WEG」を配信開始

2021.5.7

KUROMAKUが「WEG」を配信開始

KUROMAKUの「WEG」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Cremation」「Escape (youth is dead)」「SUP DUDE!?」「SHUT DOWN (feat. ZERRY)」となっている。

新進気鋭のトラックメイカー、KUROMAKUが放つ処女作。叙情的なメロディと、それに相反する暴力的なサウンドデザインのコントラストは、エレクトロニック、ヒップホップ・ミュージックに新たな解釈を誕生させる。 タイトル「Weg」は、ドイツ語で「道のり」の意であり、彼自身のルーツであるエレクトロニック・ミュージックを基軸としたサウンドを展開する。 ZERRYとの共作「SHUT DOWN」は、4月開催のBLOCKで発表され話題に。 ここから、KUROMAKUのストーリーははじまり、彼の軌跡を辿るに相応しいEPである。

なお「WEG」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

WEG
  • 1: Cremation

    KUROMAKU

  • 2: Escape (youth is dead)

    KUROMAKU

  • 3: SUP DUDE!?

    KUROMAKU

  • 4: SHUT DOWN (feat. ZERRY)

    KUROMAKU

配信開始日:2021-05-07

9609

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

KUROMAKU

KUROMAKU

1998年、奈良県生まれ、京都府出身。15歳からエレクトロニック・ミュージックの制作を始める。その後、エレクトロ・ポップユニットのトラックメイカー・プロデューサーなどの経験を経て、2020年の1月から開始したプロジェクトがKUROMAKUである。
ビートを提供したXakiMicheleの「BUKKOWASU」が、KSR Japan主催の「100byKSR」に入選、KSRよりリリース。その後、ジャンルに囚われ得ることのないサウンドメイクで、ヒップホップのプロデュースワークを中心に活動の幅を広げる。
2021年より、KUROMAKUとして、ソロ名義でのインストゥルメンタル作品、共作を開始。

KUROMAKUの他リリースはこちら(アーティストページ)