土岐英史、「Little Boy’s Eyes」を配信開始

2021.5.13

土岐英史が「Little Boy's Eyes」を配信開始

土岐英史の「Little Boy's Eyes」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Beautiful Love (Cover)」「The Guitar Man」「Wyeth」「The Man with a Little Boy's Eyes」「Smoke Gets in Your Eyes (Cover)」「Sunny (Cover)」「C Minor」「My Foolish Heart (Cover)」「You’d Be So Nice to Come Home to (Cover)」となっている。

日本ジャズ界の至宝・土岐英史が〝サックス+2ギター〟という類のない編成で臨んだチャレンジングな作品です。サイドマンは、荻原亮、井上銘というシーンのトップを走るふたりのギタリストだけ。彼らが織りなす有機的なグルーヴをエンジンに、土岐英史が軽やかに疾走します。唯一無比の独創的サウンドをどうぞお楽しみください。

なお「Little Boy's Eyes」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Little Boy
  • 1: Beautiful Love (Cover)

    土岐英史

  • 2: The Guitar Man

    土岐英史

  • 3: Wyeth

    土岐英史

  • 4: The Man with a Little Boy's Eyes

    土岐英史

  • 5: Smoke Gets in Your Eyes (Cover)

    土岐英史

  • 6: Sunny (Cover)

    土岐英史

  • 7: C Minor

    土岐英史

  • 8: My Foolish Heart (Cover)

    土岐英史

  • 9: You’d Be So Nice to Come Home to (Cover)

    土岐英史

配信開始日:2021-05-13

Days of Delight

ジャンル: インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, Deezer, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, Spotify, YouTube Music, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版

土岐英史

土岐英史

1950年神戸生まれ。 高校入学後、16歳でプロデビュー。1970年鈴木勲グループ、宮間利之とニューハードに、1972年日野皓正クインテットに参加。1975年にはファーストアルバム『TOKI』をリリース。以来、誰もが認めるトッププレイヤーとしてジャズ界を牽引している。自身のバンド活動はもとより、1979年には松岡直也&Wesingのメンバーとしてモントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。1985年からは山岸潤史とともにCHICKEN SHACKを結成するなど、フュージョンシーンでも活躍した。一方、他ジャンルのアーティストにも惜しみなく力を貸してきた。なかでも30年におよんだ山下達郎のサポートは有名で、数々の名演を残している。リーダー作は30枚を数え、参加アルバムに400枚を超えている。2018年にはDays of Delightからレギュラークインテットによる『Black Eyes』をリリースした。

土岐英史の他リリースはこちら(アーティストページ)