導楽、「MouSukoshi」を配信開始

2021.5.14

導楽が「MouSukoshi」を配信開始

導楽の「MouSukoshi」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「MouSukoshi」となっている。

なお「MouSukoshi」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

MouSukoshi
  • 1: MouSukoshi

    導楽

配信開始日:2021-05-14

No Dream No Life Production

ジャンル: R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ / レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

導楽

導楽

REGGAEアーティスト、ミュージシャンも多く住む湘南エリア、鎌倉に生まれ育つ
兄の影響もあり高校生の頃にREGGAEに出会い、ダブプレート(※歌詞等がカスタマイズされた楽曲)やサウンドシステム(移動式巨大スピーカー)等の文化に衝撃を受け、REGGAE MUSICにのめり込んで行く。
二十歳の頃に初渡ジャマイカ、その後本格的にREGGAE DEEJAY(歌い手)としてマイクを握り始める。
現場やダブプレートで導楽の曲がかかるようになり、LIVE活動も全国的に回るようになる。

2009年 1stアルバム [ Just Start Itをユニバーサルミュージックよりリリースし、メジャーデビュー

2010年 渋谷@asiaで自身初となるワンマンLIVEを成功に導く。
同年、2ndアルバム [ TAKE TO THE FUTURE ] をリリース。
アルバム中「NO PAIN ~愛には愛を~」 では、REGGAEでも世界的なBIGアーティストであり、自身の憧れでもある "SIZZLA"とも共演を果たしている。

2011年 3rdアルバム「NO DREAM NO LIFE」をリリース。その後のアルバム全国ツアーも成功に導いた。

2012年 単身ジャマイカへ
帰国後は自身のプロダクション『NO DREAM NO LIFE』より配信からリリースを続け、その作品が軒並み各配信サイトの上位を獲得

2013年 STEADY MUSICとのコラボレーションミニアルバム『DO ROCK』をリリース。

2014年 4年ぶりとなるワンマンLIVE『DO ROCK LIVE』をバンド、ストーンドロッカーズと共に大阪、福島、東京、湘南の4カ所で行なった。ツアー直後、頸椎症性脊髄症を患い
7月より闘病生活に入るため、無期限のLIVE活動休止を発表。

2015年 LIVE休止中に仲間が立ち上がり実現した作品、ベスト盤『絶対Come Back MIX!! 』をリリース
頚椎の大きな手術、2年の闘病、リハビリ生活を経て

2016年 7月 バンド ストーンドロッカーズと@葉山オアシスにて、無事に復帰LIVEを成功へ導いた。
そこからLIVE活動へ復帰し、ゆっくりと全国を回る

2017年 通算5枚目、復帰後初のアルバム『BLLESSINGS』をリリース。

2018年 アルバムを引っさげLIVEで全国を回り、現場への完全復活を果たした。

      自身の企みから、冬季の生活拠点をフィリピンに移す。
2020年 Lock Downから帰国の目処が立たず 制作をメインに活動中

導楽の他リリースはこちら(アーティストページ)