鈴木ナオミ、「Mother」を配信開始

2021.5.16

鈴木ナオミが「Mother」を配信開始

鈴木ナオミの「Mother」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Mother」となっている。

東日本大震災復興支援ソング 第一弾 音楽の力を信じて生きる 「母からもらった大切な命を輝かせて生きていきたい」

なお「Mother」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Mother
  • 1: Mother

    鈴木ナオミ

配信開始日:2021-05-16

NANA RECORDS

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

鈴木ナオミ

鈴木ナオミ

イギリス在住。歌手、女優、司会者としてヨーロッパで活動中のマルチタレント・プロデューサー。2019年ラグビーワールドカップ開催都市特別サポーター就任(オフィシャルアンバサダー) BBCニュースでレポートされ、『イギリスで最も有名な日本人シンガー』と現地で報道される。2015年3月 日本人初のイギリス国会議事堂でのコンサートを成功させ、日本のメディアからも注目を集めた。 2012年『AJ Unity』名義でリリースされた『Sweet Roses』が全米ラジオチャート14位を記録。全世界1400のラジオ局の投票では3週間連続で1位を獲得。欧米で話題になり、今なお世界へのチャレンジを続けている。 東日本大震災以降、数々の復興支援ソング、支援CDを発表。『音楽で生きる力を!』をテーマに、現在も被災地に度々足を運びコンサートを開催して被災者を励ましている。 ロンドンから日本に向けて、ロンドン情報を発信するラジオ番組「ナオミのLONDON CALLING(日本7カ所のFM放送局)」のパーソナリティーを務める傍ら、毎年7万人以上を動員する『英国ジャパン祭り』の総合司会を初回から担当。 世界映像博覧会でNHKのプレゼンター、MTVの番組宣伝プレゼンター、ロンドンオリンピック関連イベントの司会、もしもしにっぽん in Londonの司会、松竹歌舞伎のレセプション司会を勤めるなどプレゼンターとしても活躍中。

鈴木ナオミの他リリースはこちら(アーティストページ)