ヒメクリ、「Separate」を配信開始

2021.5.17

ヒメクリが「Separate」を配信開始

ヒメクリの「Separate」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「SEVEN TEEN」「好きだった」「ウツシミ」「残花」「夜明け前、風にのせて」となっている。

2018年5月6日に発売した全5曲収録のミニアルバム。 地元春日部での桜のシーンも表現した「残花」や ライブではお馴染みとなった「ウツシミ」などが収録。 このCDの発売時はライブコンテストのエリアファイナル進出、 さらに台湾にて初の海外遠征ライブにも参加。 "もう一人の自分に。心で決める1つの答え"

なお「Separate」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Separate
  • 1: SEVEN TEEN

    ヒメクリ

  • 2: 好きだった

    ヒメクリ

  • 3: ウツシミ

    ヒメクリ

  • 4: 残花

    ヒメクリ

  • 5: 夜明け前、風にのせて

    ヒメクリ

配信開始日:2021-05-17

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ヒメクリ

ヒメクリ

埼玉県春日部市出身の歌謡POPユニット。2016年1月に結成。 楽曲制作をする傍ら、埼玉・東京・神奈川を中心にライブ活動を行なっている。 「真っ直ぐなハイトーンボイス」と「超王道なポップソング」で 日常の喜怒哀楽に寄り添った楽曲を表現。その楽曲と歌はリスナーだけではなく、 スタジオスタッフやライブスタッフ、プレーヤーにも共感を得て、 2016年亜細亜大学学園祭テーマソングを書き下ろし、 2017年8月 1st Full Album『NonStop OneStep』を発売。 同年テレビ東京系列「出没!アド街ック天国」本厚木編"目指せ!いきものがかり"のコーナーに取り上げられる。 2018年5月にはMiniAlbum『Separate』発売直後に、 ライブコンテストで優勝、またその一週間後には台湾で初海外公演にも挑戦。 さらに翌月にはNHKさいたま「日刊!さいたま〜ず」に出演しこれまでの活動を取り上げられる。 2019年元旦にはいきものがかり水野良樹さんが参加した”平成の神奈川の音楽シーン”の取材記事にヒメクリも参加し掲載され、同年5月にEXPASA海老名にて開催された東名高速道路全線開通50周年記念イベントにも出演しイベントのトリを務める。さらに12月には高島屋新宿店でのライブより全13曲収録の2nd Full Album『Memory Of Melody』を発売。 2020年には念願だったビナウォークミュージックディライトに初出演。 2021年には大東文化大学創立100周年事業、卒業生・入学生へむけた 青春テーマソングに歌と作詞で起用される。

ヒメクリの他リリースはこちら(アーティストページ)