小鳥遊音、「Himawari」を配信開始

2019.5.18

小鳥遊音が「Himawari」を配信開始

小鳥遊音の「Himawari」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Himawari」「休憩時館♯」「Himawari(instrumental)」「休憩時館♯(instrumental)」となっている。

ピアノ弾き語りシンガーソングライター、小鳥遊音の1stシングル。編曲は「あみん」「アラジン」「雅夢」など数多くのアーティストを世に送り出したプロデューサー、野口義修氏。「Himawari」は、別れを迎えた恋にまつわる心の葛藤を歌い上げており、儚くも力強い曲となっている。感情渦巻く歌詞に思いを乗せる、彼女を象徴するような一曲。「休憩時館♯」は自身の経営するピアノバーに捧げるテーマソング。ほか、インストゥルメンタルトラックを含めた計4曲を収録。

なお「Himawari」は、iTunes、Google Play Music、Amazon Music、dミュージック powered by レコチョク、Music Store powered by レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Himawari
  • 1: Himawari

    小鳥遊音

  • 2: 休憩時館♯

    小鳥遊音

  • 3: Himawari(instrumental)

    小鳥遊音

  • 4: 休憩時館♯(instrumental)

    小鳥遊音

配信開始日:2019-05-18

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, animelo mix, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, replay, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, 着信★うた♪by KONAMI

小鳥遊音

小鳥遊音

ピアノ弾き語りシンガーソングライター。 2016年7月に庄野真代さん率いる「国境なき楽団」と共にモンゴルの子供達へ楽器を届ける為に渡航。 ラジオ、ケーブルテレビなど出演経験多数あり。 島村楽器主催2016年度の全国規模のアコースティックライブコンテスト東京地区予選まで進出。 「音の手紙屋さん」としても活動中。詳しくはホームページをご覧ください。 YouTubeチャンネル【音の残響】公開中です。 Instagram始めました★ 【takanashioto】

小鳥遊音の他リリースはこちら(アーティストページ)