ソヤタケシ、「橋 (Cover)」を配信開始

2021.6.21

ソヤタケシが「橋 (Cover)」を配信開始

ソヤタケシの「橋 (Cover)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「橋 (Cover)」となっている。

忘れえぬ「あの人」と過ごした日々。それはまさしく多摩川を渡る「橋」の向こう側にあった。 多摩川の橋を舞台にしたこの歌は、ライブハウス旧四谷コタンにて共演した先輩ちざわゆうこ氏の作詞作曲。この度、私ソヤタケシにてカバーしました。

なお「橋 (Cover)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

橋 (Cover)
  • 1: 橋 (Cover)

    ソヤタケシ

配信開始日:2021-06-21

ソーユー

ジャンル: J-Pop / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ソヤタケシ

世の中に『希望の光を照らし心を打つ音楽芸能を』 お届け出来るように地道に作詞作曲しています。 吉田拓郎・坂崎幸之助のANNやBAY FMに取り上げられて、横浜アークシップ・厚木AIM音楽ステージに出演。新感覚コミックポップデュオ・ソヤ太郎のメンバーとしての顔を持つ。 邦楽洋楽ポップス・フォーク・ロック・ソウル・ブルース等多岐に渡り影響を受け、1992年より都内ライブハウス、各都市・商業施設のライブイベントに多数出演。 【年越し参り 制作経緯】 平成27年2015年元旦 今年一年を、「世の中の人々に希望の光を照らすことができる歌を作り歌を歌う。」 その年頭決意として、「前途多難な時代、我が家の幸せを切に願うように、誰しもが幸せを願い祈る」その時とは、今。 大晦日、元旦をテーマに曲は、作れないのか?と自身を省みながら考えて、 思い付いたのが、元旦突然降り出した雪と共に天から降ってきた【年越し参り】です。 今年一年を無事に納め、 来年一年がより良き年でありますように 身を清め 願いを込めて、 【年越し参り】を制作致しました。 来年もどうか良い年でありますように 皆様の幸せでありますように 願いをこめて作りました作品です。 何卒、よろしくお願い致します。

ソヤタケシの他リリースはこちら(アーティストページ)