MIC大将、「Middle-Aged, New-Ages」を配信開始

2021.6.26

MIC大将が「Middle-Aged, New-Ages」を配信開始

MIC大将の「Middle-Aged, New-Ages」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Middle-Aged, New-Ages」となっている。

1st Album「The Blue Marble」が好事家から高い評価を得たMIC大将が、1年半振りとなる待望のニューシングル"Middle-Aged,New-Ages"をリリース! Music Videoでもお馴染みのアルバム収録曲"Heart Of The 6 Cities"に続きWATT a.k.a. ヨッテルブッテルと再びタッグを組んだ今作は、未曾有の災禍の中で生きるMiddle-Aged=中年という立場から前向きなメッセージが込められた楽曲となっている。 スクラッチには同クルー:ZZ PRODUCTIONでありSTERUSSのメンバーでもあるBEAT武士が参加。 "老い"も"未熟"も一秒後一歩次第で"New-Ages"

なお「Middle-Aged, New-Ages」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Middle-Aged, New-Ages
  • 1: Middle-Aged, New-Ages

    MIC大将

配信開始日:2021-06-26

ZZ PRODUCTION

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

MIC大将

MIC大将

横浜ZZ PRODUCTION(STERUSS/サイプレス上野とロベルト吉野/DEEPSAWER/DJ KENTA/三木祐司/謎みっちゃん)所属。
STERUSSやサイプレス上野とロベルト吉野の作品等への客演を経て、2010年にP-VINEよりZZ PRODUCTION「ZZ」をリリース。
2011年にはサイプレス上野とのユニット:七夕野郎の自主制作アルバム「七夕野郎」、
2016年には七夕野郎名義では2ndにして初の全国流通アルバムとなる「Optimystikal」をリリース。
2019年12月には、満を持して待望のソロアルバム「The Blue Marble」をリリースし一部好事家から高い評価を得る。
2020年2月2日、THA BLUE HERBの全国ツアー、横浜公演にてオープニングアクトを務める。
そして未曾有の災禍が続く2021年、待望のニューシングル「Middle-Aged,New-Ages」をリリース。

MIC大将の他リリースはこちら(アーティストページ)