I・M・G、「Re:Load」を配信開始

2021.7.6

I・M・Gが「Re:Load」を配信開始

I・M・Gの「Re:Load」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「エピローグ」「Go my way」「願い」「明日という名の風に乗って」「Say to oneself」「ファンタジア」「FREEDOM」「RAIN」「Prime…」「GAME」を含む全11曲となっている。

1995年結成から2012年までの17年間を 蘇らせた自分達の軌跡を辿る珠玉の11曲。 ベスト盤

なお「Re:Load」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Re:Load
  • 1: エピローグ

    I・M・G

  • 2: Go my way

    I・M・G

  • 3: 願い

    I・M・G

  • 4: 明日という名の風に乗って

    I・M・G

  • 5: Say to oneself

    I・M・G

  • 6: ファンタジア

    I・M・G

  • 7: FREEDOM

    I・M・G

  • 8: RAIN

    I・M・G

  • 9: Prime…

    I・M・G

  • 10: GAME

    I・M・G

  • 11: around

    I・M・G

配信開始日:2021-07-06

八丁堀RECORDS

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, iTunes, LINE MUSIC, music.jp STORE, Prime Music, Rakuten Music, Spotify, YouTube Music

I・M・G

I・M・G

1995年岩国で結成。グルーヴとストレートなロックを基盤としたサウンドで、 ライブライブライブとまさにライブで育ったバンドであり、ライブバンドとしての25年を迎えた。
2003年7月には初のメジャー音源 1st FULL Album [teach]をユニバーサルミュージックよりリリース。
2004年9月にはメジャー第二弾音源[4th MAXiSingle Go way want to
tomorrow]をリリースした。 全国区でのライブとキャンペーンを展開し、新宿ロフトワンマン(動員300人)結成の地、岩国での初ホールワンマン(動員300人) 中四国最大規模「SET STOCK 04」に出演。広島CLUB QUATTROワンマンを行う。(動員350人)など常に突き進む活動を行っている。
2005年新たに「地域密着」をスローガンに、マンスリーイベント「ハッピーマンデー」の企画や、 広島エフエムでのレギュラー番組「IMAGEのイマゲネーション'05」(6月末で終了)など、 地元を意識した活動を開始。
そして8枚目となるCD音源を完全自主制作により9月リリース。 8月20日にはその音源先行発売を行う「FINISH POUND」 広島CLUB QUATTRO(動員400人)ワンマンを行う。 結成11年目IMAGEからI.M.Gと表記を変え、 2006年自主レーベル「POS RECORD」を立ち上げ、夏には全国ツアーを「NEVER]を行う。 7月14日 6th Maxi Single[枯れない花] を1000枚限定でリリース。発売一週間で完売。 同年12月14日 6th Maxi Single[candy]を1000枚限定でリリース。発売一週間で完売。 多くのメディアに取り上げられ、ラジオ、TV、ネットなどで話題を呼ぶ。 2008年 地元広島で年間企画イベント「HybridRockPark」を行う。(全7回で1000人の動員を記録) 8月24日 広島NamikiJunction ワンマン SOLD OUT!! 11月5日 2nd FULL ALBUM [Magic of music]をリース。 それに伴い、TOUR 2008-2009 [アンコロ]を行う。 11月24日 広島クラブ クアトロ ワンマン (動員300人) 12月12日 池袋チョップにて東京では初の自主企画イベント「アンコロックス」を(動員120人)を成功させる。 ツアーの模様などを、「Music UPs」で6ヶ月に渡りレポート。 「POP UNITED」で、表紙、インタビューなどを掲載。 2009年 ツアーファイナル 新宿LOFTワンマン(動員150人) 同年 広島最大規模のライブサーキット「MUSIC CUBE 09」に出演決定!! 2010年 結成15年を向かえ、ANNIVERSARYイベントを決行。 地元 広島ナミキジャンクションにて3月 5.6.7日 3DAYSワンマン。 6月にはIMGとゆかりのある仲間とSPLIT ALBUMをリリース。 それに伴い、全国カップリングツアーを行う。
15周年企画のファイナルは、12月のIMG史上初となる全4ヶ所のワンマンツアーを決行。2011年Gt.EVIが脱退。2012年3月に復活主催イベント「born to reborn」を広島ナミキジャンクションで開催し、4人での活動を再開。
2013年1月30日IMG初となるBEST ALBUM「Re:Load」をリリース。同年8月7日には4人での初のオリジナルMINI ALBUM「ギラギラ」をリリース。
2015年にBa.KOU脱退。
2020年今年で25周年を迎え広島のロックなあんちゃんが、広島IMGロックを全国に発信していく。

I・M・Gの他リリースはこちら(アーティストページ)