SIN410、「19OVER」を配信開始

2021.7.9

SIN410が「19OVER」を配信開始

SIN410の「19OVER」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「19OVER」となっている。

1st singleである19OVERは 彼が当時19歳の時 今までの経験や、想いを形にして残そうと 作成した楽曲 韓国語と日本語を巧みに使い、 彼自前の武器である低い声で今までの経験や 思うことをラップしている。 楽曲を制作したproducerは、KESSO 彼は、東京に拠点を置き、日本をはじめ、イギリスや韓国、アメリカと数々のアーティストと楽曲を制作している

なお「19OVER」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

19OVER
  • 1: 19OVER

    SIN410

配信開始日:2021-07-09

ジャンル: K-Pop / ダンス / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, iTunes, LINE MUSIC, Prime Music, Spotify, YouTube Music

SIN410

SIN410

SIN410は、2001年に東京で生まれ、 東京で育った純韓国人アーティスト。 彼が音源活動を始めたのは2020年当時彼が19歳の時 スタイルは、日本語と韓国語を巧みに混ぜる技術と 特徴的な低い声で、今までの経験や、彼の思想や意味を込めた歌詞でラップを披露する SIN410という名前に込められた意味は、 韓国人として日本に生まれた彼が 日本から韓国へと何かを残したいという意味を込め、 韓国を意味する"410"という数字と 彼の本名である"しん”という名前と SINという何かを書き残すという意味をかけ合わせ、 "SIN410"という名前で活動を始めた。

SIN410の他リリースはこちら(アーティストページ)