長谷川美沙、「二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」」を配信開始

2021.7.10

長谷川美沙が「二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」」を配信開始

長谷川美沙の「二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」」となっている。

この曲は作曲家中田喜直が、瀬戸口藤吉作曲の軍艦行進曲を2台のピアノのためのクラシックに編曲した物です。 曲中にはテクニカルな技巧演奏部と軍歌メロディーをモチーフとしたクラシック音楽が出てきます。 今回ピアニスト長谷川美沙が1人でピアノ2台分の演奏をサイマルシンク録音にて1つの曲として演奏を仕上げることが出来ました。 Hifiサウンドであるアナログテープレコーダーでのマスター製作を行いハイレゾマスタリングにて製作いたしました。 STUDIO1812梅谷一弘と長谷川美沙との融合作品ですので是非お聞きください。

なお「二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」」は、iTunes、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music、Prime Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」
  • 1: 二台のピアノのための「軍艦マーチによるパラフレーズ」

    長谷川美沙

配信開始日:2021-07-10

STUDIO1812

ジャンル: J-Pop / 歌謡曲 / 演歌/日本伝統

配信ストア: Amazon Music, animelo mix, Apple Music, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, Tencent, YouTube Music, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

長谷川美沙

長谷川美沙

3歳よりクラシックピアノを始め、 4歳でイェルク・デームスの弟子となる。数々の国内コンクールで入賞し、
コンサート出演やオーケストラとの協演を果たす。
15歳より毎年米国にてピアノコンサートを開催し、全米各地で注目を集め、米国ユタ州立大学音楽部ピアノ演奏
学科より特待入学許可を得る。 2013年にはデームス氏の薦めでルッツ・レスコヴィッツ氏と初共演し、翌年にミ
ラベル宮殿コンサートに招聘された。 2015年にはザルツブルグ名門コンサートシリーズのマイスターコンサー
トのピアニストをつとめ、 2017年のドイツの レリンゲン 音楽祭で、ジェレミ・メニューインの 代役をつとめ、好
評を博し、その後、主にヨーロッパ各地の音楽祭から 毎年、春と秋に 招聘を受け、ソリスト、室内楽奏者として
活躍している。これまでに主に、アメリカ、中国、ドイツ、オーストリア、日本などでの演奏活動を行っている。
2011年の中国ツアーにおいては、南京平和友好コンサートにてソリストをつとめ、日本と南京市の平和の象徴
として感謝状を授与された。
後進の指導にも力を注ぎ、ドイツ
ハンブルク近郊で 2018年に「 Mai Festival Young Competition」という
18歳以下を対象としたコンクールを現地の音楽家達と立ち上げ、世界で活躍できる音楽家の発掘を目指し、定期
的なマスタークラスを開催している。また、入賞者へのステージマナーを指導するクラスは、特に人気が高い。
立ち上げ 2年目して、エトリンゲン国際青少年ピアノコンクール入賞者を輩出している。
共演者は、ダヴィッド・ゲリンガス、アイレン・プリッチン
*1(ムジカ・エテルナ ゲストコンマス)、ウラデ
ミール・メンデルスゾーン(クフモ音楽祭音楽監督)、ソレン・ペダシー *2(ベルギー国立管弦楽団 コンミス)、
ルッツ・レスコヴィッツ、 デンマーク王立管弦楽団首席奏者(イネマ・ブランテリド、メッテ・ハンスコフ)、ヨアヒム・シェーファー(ドリスデン・バッハ=ゾリスデン主宰)、ウーバ・ヒルス=シュミット、ハンブルク交響楽団メンバー、ザルツブルガーゾリスデン、小林美恵、林裕、松実健太など。共演者からも信頼が厚い。世
界的リコーダー奏者のミカラ・ペトリからは「最高峰の室内楽奏者」と評価され 、ドイツでショーソン:コンセ
ールを演奏した公演では、「センセーショナルを巻き起こすピアニスト」として翌日のハンブルグの紙面の一面
で紹介され 、室内楽奏者 、また ソリスト としても高い評価を受けた。
現在、ザルツブルグ名門コンサートシリーズの日本代表を務め、東日本大震災復興支援活動や、被災地域活性
化事業などにも力を注ぎ、定期的にコンサートやマスタークラスなどを行っている。
室内楽ではルッツ・レスコヴィッツと共に『
Harmony of the Duo』、『 Jörg Demus作品集』、『 Mozart Duoソナタ
全曲集 vol.1』をリリース。ピアノソロでは「シューマン」(レコ芸:準推薦盤)、「 Mozart」をリリースしている。
これまでに、イェルク・デームス、ハリーナ・ C・ステファンスカ、スーザン・ダルマイヤー、池田明子、和田
克、山本瑛子、加藤崇子の各氏に師事。

長谷川美沙の他リリースはこちら(アーティストページ)