宜保和也が「琉花の種」を配信開始

2019.5.24

宜保和也が「琉花の種」を配信開始

宜保和也の「琉花の種」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「琉花の種」となっている。

沖縄(琉球)には、結婚式、祭り、生年祝い、様々な場面で喜びの唄三線がある。 そして同時に、悲しみ苦しみ、74年前の沖縄戦から生まれたたくさんの唄がある。「琉花の種」は、悲しみ喜び、光と影をあわせ持った沖縄(琉球)の歌、琉歌の素晴らしさ、奥深さを世界中の人に届けたいという想いから生まれた。

なお「琉花の種」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

琉花の種
  • 1: 琉花の種

    宜保和也

配信開始日:2019-05-24

宜保和也

ジャンル: ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク 通常版, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora 通常版, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク Best, レコチョク 通常版, 着信★うた♪by KONAMI

宜保和也

宜保和也

宜保和也(ぎぼかずや)〜日本 沖縄 石垣島出身〜 沖縄本島より南西に約400キロ、「唄の島」と呼ばれる石垣島に生まれる。2007年沖縄県立芸術大学音楽学部「琉球古典音楽三線部門」を卒業。その後、三線奏者として古典音楽の舞台のみならず、民謡ライブ、三線を使ったオリジナル曲のライブ等、県内外で演奏活動を開始。 音楽制作においては、2008年に沖縄音楽のクリエイターの登竜門、ラジオ沖縄主催「新唄(みーうた)大賞」にて作曲賞受賞(「東西口説」)、2009年には同コンテストで「誕生節」が奨励賞を受賞。その他、ミュージシャンへの楽曲提供や、プロデュースを数多くてがける。 近年では、活動の場を国内外に広げ、2011年9月にはアメリカNew York のジャズの本場「Blue Note」にて三線ライブを行う。2014年3月、One Direction (ワンダイレクション)等を輩出した世界的オーディション番組「X ファクター」の日本版「X FACTOR OKINAWA JAPAN」にて準優勝を果たす。

宜保和也の他リリースはこちら(アーティストページ)