髙野雅絵、「珈琲と夜」を配信開始

2021.7.30

髙野雅絵が「珈琲と夜」を配信開始

髙野雅絵の「珈琲と夜」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「珈琲と夜」となっている。

札幌を中心に道内外で演奏活動を行うヴォーカリスト髙野雅絵。2020年町田音楽工房に於ける録り下ろし音源の初デジタル化作品。

なお「珈琲と夜」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

珈琲と夜
  • 1: 珈琲と夜

    髙野雅絵

配信開始日:2021-07-30

ジャンル: ジャズ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

髙野雅絵

髙野雅絵

札幌市出身。大阪大学理学部卒業。
1999年大学入学と同時に音楽活動を開始、イベント出演や自主公演の企画・演奏を通し京阪神エリアにまたがり研鑽を積む。
現在は札幌在住。主にジャズのフィールドで道内外の演奏家と精力的に演奏活動を行う他、武満徹作品をはじめとする日本語の豊かな響き・色合いを大切にしたレパートリーを数多く持つなど多彩な活動を重ねている。ヴォーカルを山内まり氏に師事。
主な共演者に、米木康志(ベース)大口純一郎(ピアノ)大石学(ピアノ)瀬尾高志(ベース)PORTA CHIUSA(欧州クラリネット三重奏グループ)の各氏等。ジャズ批評206号(2018年10月24日発売)連載「北都市の猫たち The CATS in North City」に取り上げられる。
2013年6月にミニアルバム”BRIDGES”を発表。2018年10月にフルアルバム”Sky and Sea”を発表。

髙野雅絵の他リリースはこちら(アーティストページ)