古賀小由実、「きこえる、きこえる」を配信開始

2021.9.4

古賀小由実が「きこえる、きこえる」を配信開始

古賀小由実の「きこえる、きこえる」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「きこえる、きこえる」となっている。

「ROKKO森の音ミュージアム」テーマ曲

なお「きこえる、きこえる」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

きこえる、きこえる
  • 1: きこえる、きこえる

    古賀小由実

配信開始日:2021-09-04

poco a poco record

ジャンル: インストゥメンタル / ホリデー

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

古賀小由実

古賀小由実

音楽家。佐賀県出身。大分県在住。幼い頃から九州の豊かな自然とクラシックピアノに親しみながら育つ。17歳のときにクラシックピアノを辞めたことをきっかけに、様々なジャンルの音楽に興味を持ち始める。 クラシックが土台にありつつ、Jazzや世界の伝統音楽、遊びごごろを取り入れたポップステイストのオリジナルソングを、ピアノと、包み込むような柔らかな声で歌い、届ける。その楽曲は、様々なクリエーターの支持を受け、コマーシャルソングとして使用され、また教育現場でも親しまれている。 CMやTV等への楽曲提供。(ACジャパンのCM2018「ランドセルとポリタンク」、箱根彫刻の森美術館など) 2018年寺島しのぶ主演NHKドラマ「たからのとき」主題歌の作詞歌唱担当 俳優filmmakerとして活躍する斎藤工率いる「cinema birds」のメンバーとして阿蘇ロックフェスティバル2018出演

古賀小由実の他リリースはこちら(アーティストページ)