徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同、「相思樹 バイオリンとピアノのための」を配信開始

2021.9.9

徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同が「相思樹 バイオリンとピアノのための」を配信開始

徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同の「相思樹 バイオリンとピアノのための」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「相思樹 バイオリンとピアノのための」となっている。

ベストセラー作家・百田尚樹氏の今年5月のツイート『長く生きていると心残りがいくつもある。想いが届かないこともある。それが人生』のイメージを曲にしたもの。「相思樹」はタイワンアカシアと呼ばれ、実はこちらが本場。百田尚樹氏が徳岡作品を評して「すべては歌!」と語ったように、ここでは情感・歌謡性溢れる旋律が続く。2021年8月20日、台南での徳岡直樹台湾在住20周年記念コンサートで初演された。

なお「相思樹 バイオリンとピアノのための」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

相思樹 バイオリンとピアノのための
  • 1: 相思樹 バイオリンとピアノのための

    徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同

配信開始日:2021-09-09

Rhine classics

ジャンル: インストゥメンタル / ジャズ / ニューエイジ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, iTunes, LINE MUSIC, Prime Music, Rakuten Music, Spotify

徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同

徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同

《徳岡直樹 Naoki Tokuoka》 台湾在住20年の日本人指揮者・作曲家・作家とYouTuberです。指揮をネーメ・ヤルヴィ、パーヴォ・ヤルヴィ父子に、作曲をフランシーヌ・オーバンに師事。台南市名誉市民。作曲作品はオーケストラ曲、室内楽、器楽曲など様々。いずれもロマンティックな情緒に満ちた、懐かしさ溢れる忘れ難い音楽。台湾のドキュメンタリー映画の音楽、ジャーナリスト有本香氏のニコニコ・YouTube生放送のテーマ音楽などを担当。2021年5月に台湾のRheine Classicsから作品集CDをリリース。

徳岡直樹, 許恕藍 & 潘昱同の他リリースはこちら(アーティストページ)