LIBOO、「GOOD-BYE BEACH BOYS」を配信開始

2021.9.13

LIBOOが「GOOD-BYE BEACH BOYS」を配信開始

LIBOOの「GOOD-BYE BEACH BOYS」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「GOOD-BYE BEACH BOYS」となっている。

ライブ配信視聴者と一緒に作り、配信中に録った曲です。

なお「GOOD-BYE BEACH BOYS」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

GOOD-BYE BEACH BOYS
  • 1: GOOD-BYE BEACH BOYS

    LIBOO

配信開始日:2021-09-13

High-Bridge-Record

ジャンル: J-Pop / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, Tencent, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

LIBOO

LIBOO

LIBOO 1994年、友人に勧められギターを始め、ロックに浸り腕を磨く。 2000年、上京。   バンドのギタリストとしてバンドを渡り歩きつつ、池袋の路上で弾き語り。   黙って音楽やってれば良いものを、徐々に自堕落な生活に。 2004年、しくじり帰郷。   2年程音楽から離れる。 2006年、昔は嫌いだった日本語でのHIP HOPに感化。   自分でもラップをするようになり、徐々に改めて音楽をやると決意。   この頃、MCバトルに出るために「LIBOO」と名付ける   並行してバンド活動。 2011年あの日。   一年半活動を休止。 2012年9月、初心にかえりギター弾き語りLIVE。   復帰。   各方面で多様な音楽活動を気まぐれに行う。 2015年9月、8月から体調不良。呼吸すら困難になり検査を受けた所、心不全。 2015年12月24日 手術。 2016年 3月27日 石巻ブルーレジスタンスにて行われた「唐揚げNight」にて退院後の復活ライブ。 以後、各地のライブハウス等はもちろん、PARK ROCK ISHINOMAKI、松島パークフェスティバル、トリコローレ音楽祭等各種フェスにも参戦、精力的に活動している。

LIBOOの他リリースはこちら(アーティストページ)