エス・ティ・ワイ、「夢のつづき」を配信開始

2021.10.1

エス・ティ・ワイが「夢のつづき」を配信開始

エス・ティ・ワイの「夢のつづき」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「夢のつづき」となっている。

自らすべての作詞・作曲・編曲を行うシンガーソングライター「エス・ティ・ワイ」の第9弾シングル「夢のつづき」は、80’sフレーバーが香るドリーミーなミッドR&Bファンクサウンドに似つかわしくない「破れた夢・孤独・夜の街」をコンセプトに内省的な世界観が描かれ、さみしげで繊細なボーカルはその陰鬱な空気をさらに演出している。昨今のネオ・シティ・ポップ的解釈で制作された一連のR&B/ソウル作品群はラジオでのエアプレイだけではなく多種多様のプレイリストに抜擢されるなど音楽ファンからの熱視線を集め続けており、来年初頭リリース予定のEP発売へ期待が高まるばかりだ。

なお「夢のつづき」は、iTunes、Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimitedなどの音楽配信サービスで聴くことができる。
各配信サービス:夢のつづき

夢のつづき
  • 1: 夢のつづき

    エス・ティ・ワイ

配信開始日:2021-10-01

SMLOmusic

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / 歌謡曲

配信ストア: Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Deezer, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, NetEase, Spotify, Tencent, YouTube Music

エス・ティ・ワイ

エス・ティ・ワイ

作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。 学生時代に 1990 年代の R&B および HIPHOP に影響を受け、STYとして音楽制作を開始。2005年、ソングライターおよび音楽プロデューサーとしてのキャリアをスタートしてすぐに、 EXILEや倖田來未の作詞・作曲・プロデュースを手がけ、一躍、新進気鋭の音楽プロデューサーに。少女時代、三浦大知、Crystal Kay、宮野真守、三代目 J Soul Brothers などのヒット曲を多数プロデュースするかたわら、職業作家としての15年分のノウハウを引っさげて「エス・ティ・ワイ」としてファッショナブルなシンガー・ソングライターとしても活動を開始、そのオルタナティヴでアンニュイな音楽性でさらなるファン層を拡げ続けている。2014 年、三代目 J Soul Brothers 「R.Y.U.S.E.I.」で第56回レコード大賞を受賞(作詞・作曲・プロデュース)。

エス・ティ・ワイの他のリリース:エス・ティ・ワイ