MUKAVA、「A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill」を配信開始

2019.7.6

MUKAVAが「A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill」を配信開始

MUKAVAの「A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill」となっている。

Mukava 6th single track

なお「A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill」は、LINE MUSIC、dミュージック powered by レコチョク、Music Store powered by レコチョク、OTORAKU -音・楽-、replayなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill
  • 1: A Lovely Piano Lesson For Playing The Music Of Chill

    MUKAVA

配信開始日:2019-07-06

aalto music

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / テクノ

配信ストア: animelo mix, AWA, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Rakuten Music, replay, SMART USEN, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

MUKAVA

MUKAVA

大学生時代ジャズに目覚め、独学でピアノ、キーボードを習得。大学卒業後、m-flo、中田ヤスタカ、坂本龍一に憧れ、会社勤めの傍ら、ハウス、EDM、テクノのトラックを作り始める。 韓流アーティスト、日本のメジャーアーティストへ楽曲提供を行うも目が出ず、ここ数年は自分探しのため、音楽活動を自粛。 2018年6月、満を持してシングル「Regret」、「Run Away」をリリース。トラック制作だけでなく、作詞、作曲、ボーカルもこなす。 アーティスト名のムカバ(Mukava)は、フィンランド語で「心地よい」という意味。80年代ニューウェーブシンセポップから派生したチルアウト的、ドリームポップ的癒しサウンドが特長

MUKAVAの他リリースはこちら(アーティストページ)