神様の嘘。、「現代iDOL」を配信開始

2019.7.6

神様の嘘。が「現代iDOL」を配信開始

神様の嘘。の「現代iDOL」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「現代iDOL」「真っ赤な嘘は可哀想」「お祓いたい (Toki リミックス)」となっている。

神様の嘘。2019年7月7日をもって現体制ラストとなるデジタルリリースの第4弾。 ドラムンベース、ネウロファンクといった要素を織り交ぜたライブ定番曲である「現代iDOL」を突破口とし、アップチューンなメロディとビッグルームならではの一体感を詰め込んだ「真っ赤な嘘は可哀想」。そしてメインサウンドプロデューサーであるTokiによるダブステップチューンの「お祓いたい」(Toki Remix)の3曲を収録。

なお「現代iDOL」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

現代iDOL
  • 1: 現代iDOL

    神様の嘘。

  • 2: 真っ赤な嘘は可哀想

    神様の嘘。

  • 3: お祓いたい (Toki リミックス)

    神様の嘘。

配信開始日:2019-07-06

SOT Records

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性) / エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Deezer, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, replay, Spotify, YouTube Music, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, レコチョク, レコチョク Best

神様の嘘。

神様の嘘。

日本、大阪を拠点とし、夜神もくず、神々廻りあ、神無熊猫の3人から成るアイドルユニット。海外仕掛けのEDMシーンのサウンドを和のメロディーと融合させた楽曲を主体に活動を展開。トラップ、ダブステップ、ドラムンベース、ビッグルームといったジャンルを音楽に取り入れ、「和」を連想させるダンスと融合することで、日本のアイドルカルチャーを意識しつつも、独自の世界観を繰り広げる。 メインサウンドプロデューサーは現在アメリカに拠点を置くShunji Matsumura (Toki)。

神様の嘘。の他リリースはこちら(アーティストページ)