Mylityが「HEY BOY LOVE ME」を配信開始

2019.7.22

Mylityが「HEY BOY LOVE ME」を配信開始

Mylityの「HEY BOY LOVE ME」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「HEY BOY LOVE ME」となっている。

なお「HEY BOY LOVE ME」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

HEY BOY LOVE ME
  • 1: HEY BOY LOVE ME

    Mylity

配信開始日:2019-07-22

ジャンル: J-Pop / ジャズ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Mylity

Mylity

静岡で結成された4人組高校生バンド。 「のれる音楽」をコンセプトに、ポップロックにジャズの要素を加えたピアノロックを、ボーカルの透き通った歌声と確かな演奏技術で、観客を沸かせる。 メンバーはボーカルの小池優菜、キーボードのTOSHI、ベースの大倉倫太郎、ドラムの小澤太樹からなり、全員が県内の高校に通っている。 リーダーのTOSHIが考案した “Mylity” というバンド名の語源は、「私の」を意味する“My”と、「個性、能力、才能、規格外」などを意味する“originality”“ability”“abnormality”の“lity”を合わせた造語である。

Mylityの他リリースはこちら(アーティストページ)