板橋かずゆきが「だいじょうぶ」を配信開始

2019.8.1

板橋かずゆきが「だいじょうぶ」を配信開始

板橋かずゆきの「だいじょうぶ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「だいじょうぶ」となっている。

板橋かずゆき代表曲! ライブでも定番の大人気曲! 全国高校野球選手権大会常連校「八戸学院光星高校」応援歌!

なお「だいじょうぶ」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

だいじょうぶ
  • 1: だいじょうぶ

    板橋かずゆき

配信開始日:2019-08-01

ITKZ MUSIC

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

板橋かずゆき

板橋かずゆき

1970年2月9日 青森県生まれ 3歳のころ、視力が弱いことに両親が気づき(緑内障)6歳で親元を離れ、青森県立盲学校に入学。徐々に視力を失い不安定な日々を送る中、友人からの誘いでバンド活動を始め(ギター/キーボード/ヴォーカルを担当)、作詞作曲を手がける。 卒業後、病院勤務のかたわらライブハウスで歌い始め、様々なミュージシャンと共演。10年間勤めた病院を退職し、シンガーソングライターとして本格的に活動し始める。 2005年、第2回ゴールドコンサートで準グランプリにあたる歌唱賞を受賞。これを機に、年間100本を超えるライブや講演の依頼が殺到。 「あきらめない心、強く生きること、そして、分かち合うこころ…」 これらの想いをテーマに講演を行い、その活動は全国規模 現在、RABラジオ「耳の新聞」、FMむつ・FM田舎館「板橋かずゆきのミュージック・ベジタブル」のパーソナリティーとして活躍。 他、町おこし・企業のPRソングの製作(代表作:うまいして!大湊海軍コロッケ!)、CD・書籍の出版、全国障害者スポーツ大会への出場など多方面で活躍中。 2017年2月22日発売演歌歌手川中美幸さんのCDシングル 「津軽さくら物語」で作曲家としてメジャーデビュー。

板橋かずゆきの他リリースはこちら(アーティストページ)