広瀬大地、「MABOROSHI」を配信開始

2019.8.2

広瀬大地が「MABOROSHI」を配信開始

広瀬大地の「MABOROSHI」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「MABOROSHI」となっている。

広瀬大地、シンガーソングライターとしてのファーストシングル。 幼少期から磨き上げてきたブルースやファンクを日本語ポップスとしてどこまで表現できるかに挑戦している。マルチ・インストゥルメンタリストとして、全楽器を自身でプレイするそのグルーヴにも注目。また、今作「MABOROSHI」は、現在24歳の彼が抱えているリアルな孤独感や焦燥感を書いており、普段あまり表に出せない感情を揺さぶるものになっている。聴く者の心の奥深くに強く刺さることになるだろう。

なお「MABOROSHI」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

MABOROSHI
  • 1: MABOROSHI

    広瀬大地

配信開始日:2019-08-02

Patatas Records

ジャンル: ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

広瀬大地

広瀬大地

シンガーソングライター/作曲家/プロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリスト、大阪出身。 8歳の頃、兄が拾ってきたアコースティックギターを弾き始めたことが音楽人生の始まり。幼少期から触れてきたEric ClaptonやLenny Kravitzらの影響を強く受けており、ブルースやファンクを日本語ポップスとしてどこまで表現できるかに挑戦している。ぜひ、その音楽に触れていただきたい。

広瀬大地の他リリースはこちら(アーティストページ)