sphere、「A Fusion Of Two Hemispheres」を配信開始

2022.11.2

sphereが「A Fusion Of Two Hemispheres」を配信開始

sphereの「A Fusion Of Two Hemispheres」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「phantasien」「the starry night」「only time will tell...」「fatal hazard protocols」「in a melodious forest」「hibernation」「two hemispheres」「yellow」「white clover carpet」「sphaera dissolvit ut luna plena」となっている。

2011年リリースの3rdアルバム「syvyys」以来、11年ぶりのリリースとなる4thアルバム。五味誠の重厚で高揚感溢れるファズギターによって緻密に構築されたウォール・オブ・サウンドとノスタルジックなピアノの旋律が織りなす音世界の中で新ボーカルShoko Inoueのイノセントなウィスパーボイスが儚く語り紡ぐ。積乱雲の中を突き抜けて晴れ渡った空が目の前に広がったかのような情景が浮かぶ「phantásien」のイントロから始まり、畳み掛けるようにドライブ感の加速する「the starry night」、突如として時空を切り裂く警鐘のように鳴り響くトレブリーなフィードバックから始まる「only time will tell…」と冒頭から没入感の高い流れでsphereの新たな世界観へと引き込んでいく。激しく移ろう不安定な大気のように変化を繰り返す静寂と轟音、疾走感と喪失感が産み出す幾多の心象風景に入り混じる憧憬と郷愁に似た切なさ。時に不安をあおり時に希望を与え、光と自由を求めて世界の美しさに希望を抱きながら本能的に終焉を感じ続け、やがて祈るように眠りにつく。少女の抱えるアンビバレントな深層心理を旅するような珠玉の10曲に仕上がっている。80年代、90年代を感じさせるオルタナティブ/シューゲイザー/プログレッシブに傾倒した前作までのアプローチを踏襲しながらも、独自のリリカルなサウンドスケープはよりソリッドに洗練され、深みを増した。懐かしさと新しさの混在する本作品により、シューゲイザーシーンに新たな金字塔を打ち立てたシューゲイザーファン必聴のアルバム。

なお「A Fusion Of Two Hemispheres」は、Spotify、Apple Music、iTunes Store、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。
各配信サービス:A Fusion Of Two Hemispheres

A Fusion Of Two Hemispheres
  • 1: phantasien

    sphere

  • 2: the starry night

    sphere

  • 3: only time will tell...

    sphere

  • 4: fatal hazard protocols

    sphere

  • 5: in a melodious forest

    sphere

  • 6: hibernation

    sphere

  • 7: two hemispheres

    sphere

  • 8: yellow

    sphere

  • 9: white clover carpet

    sphere

  • 10: sphaera dissolvit ut luna plena

    sphere

配信開始日:2022-11-02

TETRAHEDRON

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, auスマートパスプレミアムミュージック, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, e-onkyo music, FLO, iTunes Store, JOOX, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, NetEase, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, Tencent, TIDAL, YouTube Music, クラシル, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

sphere

sphere

2007年、ZEPPET STOREの創始者/ギタリストの五味誠を中心に結成、1stアルバム『Echo and Narcissus』発売。2009年、2ndアルバム『Separation and Diffusion』発売。2011年、3rdアルバム『syvyys』発売。以降、五味は東日本大震災をきっかけに再結成されたZEPPET STOREの活動と多くのアーティストへのサウンドプロデュース業に専念してきたが、2022年6月、11年の沈黙を破り、ジャパニーズ・シューゲイザー・バンドCOLLAPSEのShoko Inoueをボーカリストに迎え本格再始動を宣言。『Total Feedback 2022 (V.A.)』へ参加。同11月2日、ついに11年ぶりとなるフルアルバム『A Fusion Of Two Hemispheres』が発売予定。

sphereの他のリリース:sphere