彩冷える、「辞するモラトリアム」を配信開始

2019.8.24

彩冷えるが「辞するモラトリアム」を配信開始

彩冷えるの「辞するモラトリアム」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「query」「ミルク」「さめざめ」「アンビバレントワールド」「プロポーズ」「前戯」「透明ゆえに色を選べずに」「あなたに」「君は、アジテーター」となっている。

衝撃的な分裂から9年。 奇跡の復活を遂げた彩冷えるが放つ、9年ぶりのフルアルバム「辞するモラトリアム」ついにリリース!

なお「辞するモラトリアム」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

辞するモラトリアム
  • 1: query

    彩冷える

  • 2: ミルク

    彩冷える

  • 3: さめざめ

    彩冷える

  • 4: アンビバレントワールド

    彩冷える

  • 5: プロポーズ

    彩冷える

  • 6: 前戯

    彩冷える

  • 7: 透明ゆえに色を選べずに

    彩冷える

  • 8: あなたに

    彩冷える

  • 9: 君は、アジテーター

    彩冷える

配信開始日:2019-08-24

Cold Color

ジャンル: J-Pop / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

彩冷える

彩冷える

鮮烈なビジュアルとキャッチーな楽曲を武器とするヴィジュアル系ロックバンド。 2004 年結成。 インディーズ時代にシングル 17 枚、アルバム 6 枚をリリース。 ライブでは、渋谷 O-EAST、渋谷 AX、赤坂 BLITZ、中野サンプラザホール、日比谷野外大音楽堂、 C.C.Lemon ホール、東京厚生年金会館、Zepp Tokyo にてワンマンライブを行うなど、着実にオーディエンスを増やす。 活動範囲は国内だけにとどまらず、これまでにヨーロッパツアー3 回、韓国公演 2 回、アメリカツアー1 回、台湾公演 1 回をそれぞれ成功させる。 2009 年 5 月 27 日、徳間ジャパンコミュニケーションズより「会いたくて」でメジャーデビュー。 セカンドシングル「夏物語」、サードシングル「サヨナラ」ではオリコンチャート上位を獲得。 2010 年 1 月には現メンバーになって初のフルアルバム「彩-irodori-」を発売。 2010 年 6 月 16 日発売の 4th シングル「ドラマティック」がオリコン 10 位にランクイン。 2010 年 8 月 7 日に Gt.夢人、Gt.タケヒト、Ba.インテツ、Dr.ケンゾの 4 人が脱退。 2010 年12月活動休止。 2018 年5月 7 日、8日に TSUTAYA O-EAST にて8年振りのワンマンライブを開催。 2019 年1月12日には Zepp Tokyo でのワンマンライブを成功させ、結成15周年に向けてのワンマン ツアーの開催を発表。 2019 年5月8日、TSUTAYA O-EAST での結成15周年特別公演をもって、正式に5人での活動再開を発表。

彩冷えるの他リリースはこちら(アーティストページ)