コーラス・セントラルが「佐藤賢太郎 日本語混声合唱作品集 Vol. 2」を配信開始

2019.9.1

コーラス・セントラルが「佐藤賢太郎 日本語混声合唱作品集 Vol. 2」を配信開始

コーラス・セントラルの「佐藤賢太郎 日本語混声合唱作品集 Vol. 2」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「歌に憧れて」「音楽になって」「決意」「僕が歌う理由」「僕の歌が続く理由」「新しい歌へのプレリュード」「歌が聞こえる」「古き日へのインタールード」「あの頃」「今日へのインタールード~今日もどこかで」を含む全14曲となっている。

佐藤賢太郎の日本語混声合唱曲集・第2弾。収録楽曲:組曲「憧れと共に」(歌に憧れて、音楽になって、決意、僕が歌う理由<わけ>、僕の歌が続く理由<わけ>)、組曲「歌声は変わらず」(新しい歌へのプレリュード、歌が聞こえる、古き日へのインタールード、あの頃、今日へのインタールード、今日もどこかで)、「若葉の想い」、「決意(無伴奏版)」、「僕が歌う理由<わけ>(ピアノ伴奏版)」、「あの頃(無伴奏版)」 佐藤賢太郎(指揮)、コーラス・セントラル(合唱)、内藤典子(ピアノ)

なお「佐藤賢太郎 日本語混声合唱作品集 Vol. 2」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

佐藤賢太郎 日本語混声合唱作品集 Vol. 2
  • 1: 歌に憧れて

    コーラス・セントラル

  • 2: 音楽になって

    コーラス・セントラル

  • 3: 決意

    コーラス・セントラル

  • 4: 僕が歌う理由

    コーラス・セントラル

  • 5: 僕の歌が続く理由

    コーラス・セントラル

  • 6: 新しい歌へのプレリュード

    コーラス・セントラル

  • 7: 歌が聞こえる

    コーラス・セントラル

  • 8: 古き日へのインタールード

    コーラス・セントラル

  • 9: あの頃

    コーラス・セントラル

  • 10: 今日へのインタールード~今日もどこかで

    コーラス・セントラル

  • 11: 若葉の想い

    コーラス・セントラル

  • 12: 決意 (無伴奏版)

    コーラス・セントラル

  • 13: 僕が歌う理由 (ピアノ伴奏版)

    コーラス・セントラル

  • 14: あの頃 (無伴奏版)

    コーラス・セントラル

配信開始日:2019-09-01

CLASSICAL NOVA

ジャンル: ニューエイジ / ワールド / 演歌/日本伝統

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

コーラス・セントラル

コーラス・セントラル

作曲家/指揮者・佐藤賢太郎を核として合唱曲の録音を目的に2015年に結成された合唱団。愛知(中部・東海地方)を中心に全国よりメンバーが集まる。年一回、合宿と録音を行う。

コーラス・セントラルの他リリースはこちら(アーティストページ)