Down the Hatch、「sense」を配信開始

2019.9.27

Down the Hatchが「sense」を配信開始

Down the Hatchの「sense」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「sense」となっている。

2019年3ヶ月連続配信Single第2弾。

なお「sense」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

sense
  • 1: sense

    Down the Hatch

配信開始日:2019-09-27

Hi-PLY RECORDS

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Down the Hatch

Down the Hatch

2014年11月、大学で知り合ったメンバー同士でバンドを結成。 2017年12月よりHi-PLY RECORDS所属。 2018年3月発表の1st single『Stay in Me』のPVが日本テレビ系『バズリズム02』にて三週に渡り放映。 2018年5月 1st album『Down the Hatch』を全国流通盤としてリリース。 同月、渋谷club 乙にて行われたリリースイベントではソールドアウトを記録し好評を博す。  "ギターロック×洋楽エレクトロポップ" "シティロック"といったキーワードで例えられる彼らの楽曲は、ギターロックを主軸としつつも、エレクトロポップ、ポストロック、80’sポップスやシティポップのニュアンスを漂わせる多様なテイストを取り入れたサウンドが特徴。

Down the Hatchの他リリースはこちら(アーティストページ)