John Lee、「笑顔」を配信開始

2019.10.2

John Leeが「笑顔」を配信開始

John Leeの「笑顔」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「笑顔」となっている。

笑顔 ジョンリーの日本発デビューシングルアルバムで、彼の父親に対して作った曲である。 今までの自分の記憶では、子どもに対して無愛想で難しかった父親だったが、ある日偶然見つけたアルバムの中で、はにかんでる若いころの父親の写真を見つけた。 その写真に写る父は、なんとなく自分に似ていて、そして、父親はただ愛情表現の仕方がわからなかっただけで、いろいろな方法で自分にたくさんの愛をくれていたのだと思い出して作った曲である。

なお「笑顔」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

笑顔
  • 1: 笑顔

    John Lee

配信開始日:2019-10-02

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

John Lee

John Lee

John Lee Singer Song Writer Photographer, Video Record & Editor, and Producer He’s own Art(Album Jacket, Music Video). 韓国で OVERHEADというバンドで2012年からギタリストを務め、2014年にはボーカルも務めた。2015年には、自作品がアルバムに入り、2017年まで、6枚出したアルバムの半数以上の作詞作曲を手がける。韓国アニメ"グルメタラ"の主題歌にも抜擢。 国内外多様な公演に参加し、韓国では「2016 World Cross Border Festival」や、Overheadが主宰する「Buster Call」での公演、世界各国の有名バンドが集う「Seoul Summer Rock Festival」へ出演。日本でも、2016年に 米子AZTiC laughsでの「Ichiro Chain of Blues」のオープニングバンドとしての初公演以来、2017年には東京ACBHALL、 Kingsx にて公演。2018年から現在まで、Endeavour主催「Time in Tokyo」等公演への出演を中心に活動を続けている。 シンガーソングライターとして、作詞作曲、編曲のすべてを手がけており、楽器(Guitar, Bass, Drum, Piano)を演奏する。Rock, Ballad, Pop, R&B, Instrument、ジャンルにこだわらない。 3か国語(日本語、英語、韓国語)できるため、完成したメロディによって、3か国語の中で最も曲調に合う言語で歌詞をつける。

John Leeの他リリースはこちら(アーティストページ)