ギャーギャーズ、「THIS IS GGZ」を配信開始

2019.10.11

ギャーギャーズが「THIS IS GGZ」を配信開始

ギャーギャーズの「THIS IS GGZ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「チャリンチャリン」「チョップ」「らくご」「空き家」「デスビーム」「ギャラクティカファントムビーナス」となっている。

ギャーギャーズ 初の公式サブスクリプション! ギャーギャーズ 入門的ミニベストを配信リリース!

なお「THIS IS GGZ」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

THIS IS GGZ
  • 1: チャリンチャリン

    ギャーギャーズ

  • 2: チョップ

    ギャーギャーズ

  • 3: らくご

    ギャーギャーズ

  • 4: 空き家

    ギャーギャーズ

  • 5: デスビーム

    ギャーギャーズ

  • 6: ギャラクティカファントムビーナス

    ギャーギャーズ

配信開始日:2019-10-11

elevatormusic

ジャンル: J-Pop / パンク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ギャーギャーズ

ギャーギャーズ

泣けて踊れるパンクバンド。 初期衝動に由来する激しいパフォーマンス それでいて耳に残るPOPなギターリフと体が自然と動き出す祭囃子にも似た盆踊り的リズム。 ポップで、ロックで、ニューウェイブで、パンク。 そんなサウンドにのって聞こえてくるのは、口ずさみやすくも どこか歪(イビツ)な文学的歌詞。 懐かしい、けれども、決して綺麗なものじゃない。 甘酸っぱくもなく、セピア色でも白黒でもない…けれども、 鮮明に心に刻み込まれた、アノ感じ。 古き良き、大阪の田舎や下町の情景を、匂いをまとった そんな世界観が曲に凝縮されている。

ギャーギャーズの他リリースはこちら(アーティストページ)