miida、「grapefruit moon」を配信開始

2019.11.15

miidaが「grapefruit moon」を配信開始

miidaのシングル「grapefruit moon」が配信リリースされた。

本作は、今年7月に解散したたねごとのメインコンポーザーであった沙田瑞紀が新たに始動したユニット「miida」(ミーダ)の初音源となる。

ヒップホップのトレンド、海外のインディーシーンともシンクロするアーバンかつメロウなグッドソングな仕上がりの「grapefruit moon」。

沙田瑞紀の独特なオルタナのエッセンス、ヒップホップをルーツにしたsugawaraのビートが心地良いトラックに、やわらかく真っ直ぐな歌が織りなすmiidaの楽曲は、ジャンルを横断したオルタナティブなサウンドで、国内音楽シーンにおけるまた新たな潮流を予感させる



miidaは12月にもシングル「Blue」のリリースを発表しており、2ヶ月連続でリリースを行う。

【メンバーコメント】

17歳から28歳までギタリストとしてこの身を捧げてきた「ねごと」が解散してから3ヶ月。フリーの身になったら、しばらくはのんびりしようかなぁと思っていたのですが、運命のいたずらか、誰からも頼まれてないのに性懲りも無く音楽を始めてしまいました。こうしてmiidaを始めることができたのは、周りのみなさんの後押しがあったからです。本当にありがとうございます。
miidaの音楽は、大好きなみなさんの心の隙間をすこしでも埋められるような、聞いている間だけは何者にでもなれるような気持ちにさせてあげられるものであれば良いなと思っています。私自身も、まだ何者にでもなれると信じています。変わることをおそれずに、突き進んで行く所存です。
「grapefruit moon」は、大事な人がちゃんと夜健やかに眠れるように願いを込めて作りました。「Blue」はずいぶん前に作った曲ですが、歌詞は最近のものです。二曲とも楽曲の毛色は違いますが、どちらも沙田節が炸裂している自負あり。一緒にmiidaとして運命を共にしてくれるsugawaraさんは、実は10年来の付き合いなので、音を合わせる度に照れ臭く、心地よく、そしてとても嬉しい気持ちになります。ふたりで色々な景色を見に行こうと思います!これからmiidaをよろしくお願いします。
― 沙田瑞紀



miidaとして初めてのレコーディング作品が出来ました。自分たちも含め誰も聴いたことがない新しい音楽を作れることがとても嬉しくて楽しいです。
沙田瑞紀と出会ってから10年余り、今までお互い別々の道を歩いてきたのですが、また一緒に歩幅を合わせて歩いていけることがとても不思議に感じたり、嬉しかったり、色々な想いが湧いてきています。
「grapefruit moon」と「Blue」の2曲を聴いて色んなことを感じてみてほしいです。どんなことを感じるかはあなた次第! 音楽は自由です。
― sugawara

 

なお「grapefruit moon」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Apple Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

grapefruit moon
  • 1: grapefruit moon

    miida

配信開始日:2019-11-15

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック / オルタナティブ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

miida

miida

およそ12年間活動し2019年7月に解散したバンド「ねごと」のギタリスト/コンポーザーの沙田瑞紀、ジャパニーズアーバンソウルを奏でる「ecke」・ロック バンド 「SYMBOL」ドラ マーとしても活動中のsugawara2人による音楽プロジェクト「miida」(ミーダ)。音源のリリースもない中、2019年10月4日下北沢GARAGEにて開催したmiida “firstshow”は発売と同時に即完し、超満員のなか初ライブを成功をさせる。ボーカリストとして未知なる可能性を秘める沙田の歌声とsugawaraのタイトなグルーヴを軸にしながら、ミニマル・メロウ・ヒップホップなど型にはまらない音楽表現の可能性を追求していく。

miidaの他リリースはこちら(アーティストページ)