秋山羊子、「日々はありふれていて残酷でめちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈ででもうたいつづけていたい」を配信開始

2019.12.25

秋山羊子が「日々はありふれていて残酷でめちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈ででもうたいつづけていたい」を配信開始

秋山羊子の「日々はありふれていて残酷でめちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈ででもうたいつづけていたい」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「希望の炎 (cover)」「GOOD MUSIC (cover)」「バラとワイン (cover)」「クリープ (cover)」「むりしない (cover)」「LIKE A LOVE SONG」「人と星の間 (cover)」「ウイスキーをどうぞ (cover)」「世界の終わり (cover)」「北国の春 (cover)」を含む全11曲となっている。

秋山羊子の4thアルバム「日々はありふれていて残酷で めちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈で でもうたいつづけていたい」は全11曲中1曲が新曲、10曲がカヴァー曲という構成になっています。 秋山羊子にインプットされた11曲は見事に昇華されてアウトプットされました。音楽の真ん中にしっかりと「うた」が灯っています。 時には寄り添うように、時には少しもがくように、時には少し突き放すように歌声が響く。力強くもしなやかな、それでいて"むりしない"歌声に成長している。 うたに優しく寄り添うようなコントラバスやバンドネオンの音色、うたと仲良く手をつないだようなコーラスワークが楽しい。 そして何よりも音の「間」がとても気持ちよい。楽曲の言葉、メロディーは秋山羊子から生まれたものではないが、これこそまさに秋山羊子そのものであるというアルバムになっています。 収録曲 1. 希望の炎(original: KREVA) 2. GOOD MUSIC(original: KICK THE CAN CREW) 3. バラとワイン(original: RED WARRIORS) 4. クリープ(original: RADIOHEAD) 5. むりしない(original:ううじん) 6. LIKE A LOVE SONG(music:秋山羊子 lyrics:栗原葉子) 7. 人と星の間(original:小川美潮) 8. ウイスキーをどうぞ(original: bigmama) 9. 世界の終わり(original: THEE MICHELLE GUN ELEPHANT) 10. 北国の春(original:千昌夫) 11. I LOVE YOU(original: yojikとwanda)

なお「日々はありふれていて残酷でめちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈ででもうたいつづけていたい」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

日々はありふれていて残酷でめちゃくちゃに愛おしくて時々ひどく退屈ででもうたいつづけていたい
  • 1: 希望の炎 (cover)

    秋山羊子

  • 2: GOOD MUSIC (cover)

    秋山羊子

  • 3: バラとワイン (cover)

    秋山羊子

  • 4: クリープ (cover)

    秋山羊子

  • 5: むりしない (cover)

    秋山羊子

  • 6: LIKE A LOVE SONG

    秋山羊子

  • 7: 人と星の間 (cover)

    秋山羊子

  • 8: ウイスキーをどうぞ (cover)

    秋山羊子

  • 9: 世界の終わり (cover)

    秋山羊子

  • 10: 北国の春 (cover)

    秋山羊子

  • 11: I LOVE YOU (cover)

    秋山羊子

配信開始日:2019-12-25

HITSUJI LABO

ジャンル: J-Pop / フォーク / 歌謡曲

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

秋山羊子

秋山羊子

秋山羊子 (あきやまようこ/Yoko AKIYAMA) シンガーソングライター、ピアニスト。 北海道小樽市蘭島出身。 幼少よりクラシックピアノをはじめ、 10代からポップスの作曲をはじめる。 音楽大学に入学するも先生と確執。 クラシックピアノに限界を感じる。 大手音楽教室に就職するも3ヶ月で退社。 その後札幌でバレエピアニストとして生計を立てながら ピアノ弾き語りで活動を開始。 2001年に上京後は数々のオーディション、 コンペティションに参加し実績を残す。 現在まで5枚のアルバムをリリース。 全国各地に熱心なファンを持つ。 また、梅津和時、内橋和久、坂本弘道ほか即興畑の ミュージシャンとも多数共演したり、 同業の音楽家からのリスペクトも多くもらっている。 摂食障害、円形脱毛症、アトピー性皮膚炎など 長く体調不良がつづいたが、2015年に高齢出産。 現在は子育てしながらのマイペース活動中。 心の隙間からこぼれる感情を、時には寄り添うように、 時には抱きしめるように歌う。 歌い上げないナチュラルな歌唱、ピアノはデリケート&力強く、 和声とコード進行の微妙なニュアンスで心のヒダを表す。 和メロはあまり好まず、 キャッチーかつ上品なメロディを信条とする。

秋山羊子の他リリースはこちら(アーティストページ)